トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

サフランスープのフレンチ寄せ鍋


IWBろまね/シェフ 原 太亮さん お店からのコメント
IWBろまね/シェフ 原 太亮さん

鍋のしめにはごはんとバター、粉チーズを入れてリゾットにしたり、硬めに茹でたパスタを入れても美味しいですよ。時間がないときにはバジルオイルを作る手間を省いて、市販の乾燥バジルで代用しても大丈夫です。

IWB ろまね
(いんたーなしょなるわいんばーろまね)

サフランスープのフレンチ寄せ鍋
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

*4人分*
真ダラ 4切れ
アサリ(砂抜き済み) …300g
エビ(頭を残して殻をむく) 4本
鶏モモ肉 2枚
ブロッコリー 1株
カリフラワー 1株
プチトマト 20個
パプリカ(赤・黄) 各1個
白菜 1/4

水 1.5リットル
チキンコンソメ(顆粒) 10g
パプリカパウダー 少々
ローリエ 1枚
サフラン 少々
白ワイン 50cc
薄口醤油 10cc
昆布 1枚
ニンニク(すりおろし)・塩 少々

バジル …10g
エクストラヴァージンオリーブオイル 50cc


1.具材を食べやすい大きさにそれぞれカット。
2.バジルオイルを作る。バジルとオリーブオイルをミキサーにかけ、ピュレ状にする。
3.スープの材料を一度に鍋に入れ、強火にかける。沸騰したら弱火にして、すべての具材と好みの分量のバジルオイルを入れて蓋をする。
4.7〜8分煮込めばできあがり!
point1
point1

●真ダラと鶏モモ肉は沸騰したお湯にさっとくぐらせてから鍋に入れると、具材の旨味が閉じ込められ、スープに雑味が出にくくなる。
●バジルオイルを作るときに、材料を入れる前のミキサーを冷蔵庫で20分くらい冷やしておくと、バジルのフレッシュな香りと風味がより豊かに。

 
IWB ろまね(いんたーなしょなるわいんばーろまね)  店内


大きな地図で見る
IWB ろまね(いんたーなしょなるわいんばーろまね)
住所 札幌市中央区南4西2-7-5 ホシビル3F
電話番号 011・561・1612
交通 地下鉄南北線すすきの駅3番出口より徒歩約2分または東豊線豊水すすきの駅3番出口よりすぐ
営業時間 18:00〜翌1:00 L.O 23:30(祝日〜23:30 L.O 22:30) 
定休日 日曜(月曜祝日の場合営業、翌月曜休) 
席数 30席
駐車場 なし
予約
サービス アラカルトは10%
目安 ディナー7,000円〜、バータイム2,500円〜
カード 利用可
主なものOK
子ども まわりに迷惑でなければOK
HP http://www.iwbromanee.com/
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲