トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

サンマと舞茸の炊き込み御飯


料理長 宗形 亮介さん お店からのコメント
料理長 宗形 亮介さん

これからどんどん脂がのって美味しくなってくるサンマを使った、簡単にできる炊き込みごはんです。魚をおろすのが苦手な場合は、切身を利用してもいいでしょう。照り焼きのアレンジとしては、サンマの代わりに秋鮭や鶏肉もよく合うので、新米の美味しい季節にぜひ作ってみてください。

NIPPON RYORI をとわ
(にっぽんりょうりをとわ)

サンマと舞茸の炊き込み御飯
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

(3人分)
サンマ……2本
マイタケ…1パック
米…………2合
長ネギ……少々
梅干し……1個
大葉………1枚
小麦粉……適量
サラダ油…少々


かつおだし…320cc
薄口醤油……20cc
みりん………20cc


みりん……70cc
薄口醤油…4cc


1. サンマは3枚におろし、小麦粉を打つ。マイタケはほぐしておく。

2. サラダ油を熱したフライパンで1のサンマを皮目を下にして焼き、焼き色が着いたらひっくり返して少し焼く。

3. 2にBを入れてサンマにタレを絡め、タレが煮詰まったらサンマを皿に取り出しておく

4. 炊飯ジャーに、といで水を切った米と1のマイタケ、Aを入れて炊く。

5. 炊き上がったら、上に3のサンマをカットしたもの、ネギの小口切り、梅干し、千切りの大葉を散らす。サンマを軽くほぐすようにして全体を混ぜ、うつわに盛ればできあがり!

*POINT*
サンマは最初は弱〜中火で、照り焼きダレを加えたあとはすぐ強火にするのがポイント。火が弱いと焦げてしまうので注意。
point1
point1

炊き上がったごはんにサンマをのせたあと、少し蒸らすと◎。梅干しや大葉と合せると、青魚特有の臭いが気にならない。

 


大きな地図で見る
NIPPON RYORI をとわ(にっぽんりょうりをとわ)
住所 札幌市中央区北3西4-1 日本生命札幌ビル1F
電話番号 011・222・1515
交通 札幌駅前通地下歩行空間直結
営業時間 ランチ11:30〜14:30 ランチラストオーダー13:30/ディナー17:00〜23:30 ラストオーダー22:30(日祝〜22:00 ラストオーダー21:00)
定休日 なし
席数 72席
駐車場 なし
予約 した方が無難
目安 ランチ1,500円、ディナー6,000円〜7,000円
カード 利用可
主なものOK
子ども 応相談
HP http://www.otowa-net.com
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲