トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

インド風 夏野菜の煮込みカレー


料理長 須藤 民篤さん お店からのコメント
料理長 須藤 民篤さん

フライパン一つで作れる本格インド風カレーです! 夏野菜がたっぷりでヘルシーですが、ニンニクやショウガも入っているので夏バテ予防にもなりますよ。スパイスはお好みで、また、どんな野菜でも合うのでぜひ試してみてくださいね。タマネギがしんなりしたところで合挽き肉100gを入れると、また違った美味しさが楽しめます。

ファーマーズキッチンブレノアール
(ふぁーまーずきっちんぶれのあーる)

インド風 夏野菜の煮込みカレー
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

材 料(2人分)

タマネギ(1cm角)…3個
ニンニク(みじん切り)…2片
ショウガ(みじん切り)…2片
クミン…5g
ローリエ…少々
オリーブオイル…大さじ6
クローブ(あれば)…5g
カルダモン(あれば)…1粒


ナス…1本
ゴーヤ…1/3
ズッキーニ…1/3
パプリカ赤・黄…各1/2
トマト(大)…1個
塩・コショウ…少々
水…1カップ
コンソメキューブ…1個
ガラムマサラパウダー…小さじ1


枝豆(塩ゆで)…少々
オクラ(塩ゆで)…2本
ミョウガ(千切り)…1個
ショウガ(千切り)…1/2片


1. 材料をカットする。材料Bの野菜を2〜3cmにカットし、トマト以外をザルに入れ、塩を少し多めに振り水分を出す。

2. 材料を炒める。オリーブオイルを敷いたフライパンを中火にかけ、あたたまったら材料Aのスパイスを入れる。香りが立ったらニンニクとショウガを加え、弱火でキツネ色になるまで炒める。玉ねぎを加え、しんなりしてきたら材料Bの野菜を入れて炒める。少し鍋肌にくっついてきたらガラムマサラとトマトを加える。

3. 少し炒めたら、水とコンソメを加え5分ほど弱火で煮詰める。すぐに鍋肌に付くようだったら水を少し足す。

4. 水分が少し残っているくらいに煮詰めて、塩コショウで味を整え、食べる直前にガラムマサラを少し振る。ライス、カレー、材料Cの飾り用野菜を盛りつけたら完成!

*POINT

小麦やラードではなく、野菜と水分の乳化によりとろみ出すので、水分を少し感じるくらいまで煮詰めて。
point1
point1

高さを出すように盛りつけるとオシャレ。ミョウガとショウガの千切りは、パリッとさせるために水につけておいて。

 
ファーマーズキッチンブレノアール(ふぁーまーずきっちんぶれのあーる)  店内


大きな地図で見る
ファーマーズキッチンブレノアール(ふぁーまーずきっちんぶれのあーる)
野菜ソムリエが選ぶ新鮮な野菜を使った料理が評判のレストラン。パスタや煮込み料理など、野菜の美味しさを存分に味わえる料理や、自家製のフルーツビネガーを使ったドリンクなどメニューが豊富。中でも、旬の野菜をたっぷり使ったそば粉の「ガレット」がオススメ。
住所 札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリーアトリウム1F
電話番号 011-206-9800
交通 地下鉄東西線バスセンター前駅8番出口より徒歩約5分、JR・地下鉄さっぽろ駅より徒歩約12分
営業時間 11:00〜22:00 L.O フード 21:00・ドリンク21:30 (ランチ 〜15:00/ディナー 17:00〜)
定休日 ファクトリーの休館日に準ずる
席数 52席(禁煙30席、喫煙22席)
駐車場 あり(施設P・2,000円以上で3時間)
目安 ランチ980円〜、ディナー1,800円〜
カード 利用可
主なものOK
子ども OK
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲