トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

彩り野菜の冷奴 カツオだしのヴィシソワーズとともに


オーナーシェフ/古田 一美 さん お店からのコメント
オーナーシェフ/古田 一美 さん

「通常ミキサーを使って作るヴィシソワーズを、ジャガイモをつぶして混ぜるだけのカンタンレシピにしました。カツオだしがベースのさっぱりとした味付けなので、食欲がないときにもオススメです。トッピングは、ミョウガや水菜、キュウリなど、好きな野菜で作ってみてください。」

新洋食 KAZU
(しんようしょく かず)

彩り野菜の冷奴 カツオだしのヴィシソワーズとともに
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

(2〜3人分)

【ヴィシソワーズ】
ジャガイモ(メークイン)………100g
長ネギ………30g
タマネギ………20g
サラダ油………適量
カツオだし(濃いめ)………150cc
牛乳………100cc
生クリーム………20cc
塩・コショウ………適量

【冷奴】
豆腐………適量
ナス(焼いて皮をむいたもの)………適量
トマトほか好みの夏野菜………適量
オニオンスライス………適量
カツオ節………適量
ポン酢(※ゼラチンを入れてジュレにすると尚可)……適量


(1)鍋にサラダ油を引き、5mm角に切った長ネギとタマネギを、色がつかないように注意しながら、甘みが出るまで弱火でじっくり炒める。
(2)(1)に5mm角に切ったジャガイモとカツオだしを加え、とろ火で煮込む。ジャガイモが溶けるくらいになったら、ヘラでかたまりをつぶし、なめらかにする。
(3)粗熱をとった(2)に牛乳と生クリームを加え、泡立て器で混ぜる。塩・コショウで味を整える。
(4)豆腐を好みの大きさに切り、(3)と一緒にうつわに盛る。その上にポン酢で味をつけた焼きナスとトマト、オニオンスライス、カツオ節を乗せ、夏野菜の角切りを散らす。
point1

(2)で、ジャガイモの角がとれ、水分量が写真くらいに減るまでコトコト煮込むのがポイント。
(3)の前に冷凍保存すると、好きなときに解凍して使える。

 
新洋食 KAZU(しんようしょく かず)  店内
新洋食 KAZU(しんようしょく かず)
洋食の基本をおさえつつ、道産食材の魅力を引き出したメニューを味わえるお店。ハンバーグやコロッケ、オムライスなど定番人気の洋食を、シンプルに美味しく食べられる。奥深い味わいのデミグラスソースは、オープン当初から継ぎ足して作っているこだわりの逸品。
住所 札幌市中央区南1条西5丁目 プレジデント松井ビル100 B1
電話番号 011-252-3711
交通 地下鉄大通駅1番出口よりすぐ
営業時間 ランチ11:30〜14:30 L.O.13:30 / ディナー17:00〜22:30 L.O.21:00
定休日 日曜、第3月曜
席数 28席
駐車場 なし
目安 ランチ1250円〜 / ディナー3500円
カード 利用可
子ども まわりに迷惑でなければOK
HP http://www.nwckazu.com
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲