こんにちは、ゲストさん!

さかなとお酒 うぉんたな
2018年10月20日

ジャンル 和食
キーワード 大通 中央区

新たなメニューラインナップも好評 旬の味覚を使った酒肴と銘酒に酔いしれる

「本マグロのトロユッケ」800円
「本マグロのトロユッケ」800円

 「旬の味覚を使った酒肴と全国各地の銘酒をリーズナブルに」というコンセプトはそのままに、この夏グランドメニューを一新したばかりの「うぉんたな」。これまで以上に手の込んだメニューも充実しており、連日リピーターや噂を聞きつけて訪れるゲストでにぎわっている。

 そんな同店でこの秋注目なのが、低温調理でゆっくりと火入れし、レアな食感が楽しめる滝川産の合ガモを使った「合鴨の肉刺し」。ロースや砂肝、レバー、ハツの単品だけでなく、いろいろ食べ比べたい人には盛り合わせが◎。

 さらに、全国各地の希少な銘柄やこの時期だけの限定酒なども数多く取り揃えているだけでなく、これらの日本酒が飲み放題で楽しめるのも日本酒ファンから人気を集める理由の一つ。とくに寒くなるこれからの季節は、燗酒としてたしなむのも粋な楽しみ方。週末はもちろん、平日も混み合っているので、まずは電話で確認を。


「本マグロのトロユッケ」800円
本マグロのトロを特製タレに漬け込み、栗山町の「酒井農園」で生産される希少卵『黄身の恋』とからめてユッケ風に仕上げた人気のメニュー。いい塩梅に、お酒がついつい進むはず。

ロース、砂肝、レバー、ハツを低温調理でレアな食感に仕上げた「合鴨の肉刺し盛り」800円。
ロース、砂肝、レバー、ハツを低温調理でレアな食感に仕上げた「合鴨の肉刺し盛り」800円。
ダシがきいた自慢の辛口のそばつゆで仕立た「シラスとニラの卵とじ」600円。
ダシがきいた自慢の辛口のそばつゆで仕立た「シラスとニラの卵とじ」600円。
これから旬の味覚といえば、タチ。生のままはもちろん、軽く炙ってとろける美味しさも楽しみたい。
これから旬の味覚といえば、タチ。生のままはもちろん、軽く炙ってとろける美味しさも楽しみたい。
入手困難な銘酒も充実。いろいろ楽しみたいなら「利き酒3種セット」500円がオススメ。
入手困難な銘酒も充実。いろいろ楽しみたいなら「利き酒3種セット」500円がオススメ。
日によっては珍しい魚に出合えることもあるので、黒板の日替わりメニューをチェック!
日によっては珍しい魚に出合えることもあるので、黒板の日替わりメニューをチェック!
活きのいい魚を鮮度を保ったまま店内でさばいているので、その美味しさは格別。
活きのいい魚を鮮度を保ったまま店内でさばいているので、その美味しさは格別。
この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    サカナトオサケ ウォンタナ
    さかなとお酒 うぉんたな
  • TEL 011-215-0567
  • 住所 北海道札幌市中央区南3条西5丁目36-1F・DRESS五番街ビル7F
  • アクセス 地下街ポールタウン・狸小路4丁目出口より徒歩3分
  • 駐車場 なし
  • 営業時間 L 11:00~15:00/D 15:00~24:00 L.O. フ23:00、ド23:30 (金・土曜~翌2:00  L.O. フ翌1:00、ド翌1:30)
  • 定休日 なし
  • 料金目安 L 800円/D 3,000円
  • 予約
  • カード 可/主なものOK
  • 席数 32席/(全席禁煙※喫煙ルームあり)
  • 子供の利用 OK
  • URL https://wontana.owst.jp
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら