こんにちは、ゲストさん!

札幌 辛麺 一門
2019年1月19日

ジャンル ラーメン

辛党じゃなくてもオススメしたい 一度でヤミツキになる旨辛ラーメン

辛さの対比を楽しむ赤いラーメンと白いラーメン
辛さの対比を楽しむ赤いラーメンと白いラーメン

 '19年2月にいよいよオープンから1周年を迎える「一門」。鶏ガラや野菜から取ったスープに、ひき肉やニラ、ニンニク、トウガラシ、溶き卵、そして秘伝の醤油ダレを混ぜ入れた「辛麺」は辛いけれどあっさりとした味わい。その美味さにヤミツキになるリピーターも多く、ファンを増やし続けている。

 スタンダードな辛麺スープをはじめ、辛いモノが苦手な人にもオススメのクリーミーな豆乳ベースの「豆乳ラーメン」、ゴロッと大きくカットしたトマトをトッピングした「トマト辛麺」も取り揃えている。

 また、味の決め手となる麺は、札幌らしい中華麺のほか、低カロリーで食物繊維も豊富なこんにゃく麺や豆乳スープに合ううどん麺があり、スープとの組み合わせも自由。気になる辛さは0〜25倍から選べるほか、さらに25倍よりも辛い「辛沢さん」が満を持して新登場! 7倍以上はプラス料金でどんどん追加ができるので、自分好みの辛さを見つけてみて。

 

辛さの対比を楽しむ赤いラーメンと白いラーメン
辛いモノ好きなら迷わず「辛麺(0〜5倍)」800円、辛いモノが苦手な人には豆乳ベースの「豆乳ラーメン」900円(ともに税込)がオススメ。どちらもカラダがあったまる!

美味しさを追求し、改良を重ねている同店自慢の「一門チャーハン」550円(税込)。

ラーメンのおともの定番「餃子」400円とポン酢で食べる「とろとろなんこつ」350円(ともに税込)も人気。

クセになる味わいでリピーター率も高いという「トマト辛麺(0〜5倍)」900円(税込)。

一人でも立ち寄りやすいカウンター席をメインにした店内。2人がけのテーブル席もあり。

麺は3種から選択。こんにゃく麺はそば粉を使用しており、アレルギーの方は別茹でも可能。

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    サッポロ カラメン イチモン
    札幌 辛麺 一門
  • TEL 011-562-7755
  • 住所 北海道札幌市中央区南6条西4丁目G4ビル1F(入口入って左奥)
  • アクセス 地下鉄南北線すすきの駅5番出口より徒歩約2分
  • 駐車場 なし
  • 営業時間 17:00~翌7:00(日・月曜19:00~翌3:00)
  • 定休日 なし
  • 料金目安 800~900円
  • 予約 不可
  • カード 不可
  • 席数 14席 /全席禁煙
  • 備考 Wi-Fiあり
  • URL https://www.instagram.com/karamen.ichimon
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら