こんにちは、ゲストさん!

日本茶×干物 茶酒屋 Nendo
2019年10月19日

ジャンル 和食 ダイニング

各種メディアでも話題の注目店に 冬季限定の「茶鍋コース」が新登場

冬だけの美味しさ
冬だけの美味しさ

「日本茶」にこだわった唯一無二なメニューで、各種メディアでも数多く紹介されている注目店。創業73年のお茶の老舗「大森園」から仕入れた茶葉で淹れる日本茶は、香り高く芳醇な味わい。より香りを楽しめるようワイングラスで提供される日本茶や、注文が入ってから丁寧に点てる抹茶を使った「抹茶ビール」が女性を中心に人気を集めている。
また、茶葉で低温調理した干物や、抹茶を練り込んだシメのそばなど、食材として日本茶を取り入れた料理もリピーターを増やし続けている大きな魅力。
11月からは、冬季限定として「茶鍋」をメインとした料理8品に、2時間飲み放題が付いた「茶鍋コース」4,000円・5,000円・7,000円が新登場! 半個室にも対応可能な店内は、最大45名まで入れるから大人数での宴会にも。

☑テレビや雑誌で話題
☑日本茶の魅力を満喫
☑早めの忘年会にも!

落ち着いたモダンな雰囲気の店内は、半個室対応もしてくれるのでプライベートなシーンにも◎。
落ち着いたモダンな雰囲気の店内は、半個室対応もしてくれるのでプライベートなシーンにも◎。
飲み放題もあるので、「抹茶ビール」「日本茶焼酎」など個性的なメニューに挑戦したくなる。
飲み放題もあるので、「抹茶ビール」「日本茶焼酎」など個性的なメニューに挑戦したくなる。
女性に人気のほうじ茶を使った鍋も今年から初登場。茶葉で煮ることで食材もしっとりと柔らかく。
女性に人気のほうじ茶を使った鍋も今年から初登場。茶葉で煮ることで食材もしっとりと柔らかく。
「茶×干」のロゴがデザインされた暖簾が目を引く、青とグレーを基調とした外観。
「茶×干」のロゴがデザインされた暖簾が目を引く、青とグレーを基調とした外観。
※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    ニホンチャ ヒモノ チャザカヤ ネンド
    日本茶×干物 茶酒屋 Nendo
  • TEL 011-252-9077
  • 住所 北海道札幌市中央区南3条西2丁目6 KT三条ビルB1
  • アクセス 地下鉄南北線すすきの駅1番出口より徒歩約3分
  • 駐車場 なし
  • 営業時間 15:00~24:00 *LO *フ 23:00・*ド 23:30
  • 定休日 なし
  • 料金目安 3,500円
  • カード 可/主なものOK
  • 席数 35席
  • 子供の利用 OK
  • チャージ 350円
  • URL https://nendo.owst.jp/
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら