こんにちは、ゲストさん!

札幌白石産科婦人科病院
2019年3月20日

カテゴリ クリニック
キーワード 白石区

充実の設備と高度な医療技術で 女性特有の身体の悩みをサポート

開院38年を迎える「札幌白石産科婦人科病院」。同院は地域に根ざした専門病院として長年女性医療に携わり続けて、様々なケースの分娩に対応する産科や女性のためのトータルな診療を心がける婦人科。患者に最適な不妊症治療や約3万例の豊富な分娩実績を持ち、良質な医療の提供と設備の充実を図るため、院内連携はもちろん院外からの紹介にも積極的に対応している。
'14年には全施設をリニューアル、近年、患者数が増加傾向にある子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢(のう)腫といった婦人科疾患や不妊症に対する腹腔鏡手術に特化した専門外来を開設。
同院での腹腔鏡手術はチーム発足から千例に達しようとしている。女性にとって腹腔鏡手術は、開腹手術に比べて体への負担が少なく、手術痕も目立ちにくいといったメリットもあるそう。
同院ではこのように、患者一人ひとりに最適な手術プランを提案する「テーラーメイド」のような治療を展開しているので、気になる症状は早めに相談してみては。

「医療を通じて女性の生涯を総合的に支援します」

患者の快適性を考慮して設計された、明るくやさしい雰囲気の広々としたエントランス。

笑顔で迎えてくれる受付スタッフ。親身になって対応してくれるので安心して頼れる。

NST室でお腹の中の赤ちゃんの様子を確認。半個室なのでリラックスできると好評。

居心地のいいラウンジは、患者さん同士のコミュニケーションの場としても利用される。

地下鉄白石駅から徒歩約3分の環状通り沿いにあるので、通院にも便利なのがうれしい。

環境や年齢によって変化する女性の心と体を、最先端の医療技術でケアする明石院長。


Profile
明石 祐史 院長
2000年獨協医科大学卒業。札幌医科大学非常勤講師。日本産科婦人科学会指導医。日本産科婦人科学会技術認定医・評議員。札幌医科大学非常勤講師。

最新の医療機器と療養環境が整ったLDR分娩室。完全個室で家族の立ち会いも可能。

畳敷きの病室もあり、出産から退院までの期間を上の子どもと一緒に過ごせると人気。

ゆったり過ごせるよう広めに設計された個室は、ナチュラルなインテリアが特徴。

おもちゃや絵本が揃ったキッズスペースもあるので、子ども連れでも安心して通院できる。

安心して頼れるベテラン女性医師の谷垣産科部長(左)と杉尾婦人科部長(右)。

辻看護師長(左端)をはじめとして親切で気さくな女性スタッフと鈴木生殖医療部長(右端)。

「リフレッシュヨガ」や「マタニティヨガ」のクラスで、心身ともにリラックスしよう。

Column
高度な技術を持つ専門医を中心としたチーム医療
多くの手術経験を持つ専門医と専門看護スタッフによるチーム医療で、腹腔鏡手術に特化した質の高い医療を提供。適切な情報提供を行なうなど、患者が安心して治療が受けられる環境を整えている。

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    サッポロシロイシサンカフジンカビョウイン
    札幌白石産科婦人科病院
  • TEL 011-862-7211
  • 住所 北海道札幌市白石区東札幌5条6丁目6-28
  • アクセス 地下鉄東西線白石駅5番出口より徒歩約3分または、中央バス「本郷通1丁目」停よりすぐ
  • 駐車場 あり/26台・無料/その他、提携駐車場あり
  • 営業時間 月・水・金 9:00~12:30、14:00~16:30、17:00~19:00 火・木 9:00~12:30、14:00~16:30 土 9:00~12:30
  • 定休日 日、祝
  • 予約
  • カード 可/主なものOK
  • 子供の利用 OK
  • URL http://www.shiroishi.or.jp
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら