こんにちは、ゲストさん!

K.デンタルクリニック
2019年10月19日

カテゴリ クリニック
キーワード 歯科

セラミックよりも強度のある
注目の歯材「ジルコニア」で
欠けにくい歯に

K.デンタルクリニック

近藤 祐司(こんどう ゆうじ)院長

神奈川歯科大学卒業。小樽市の歯科医院勤務を経て、'18年7月、同クリニックを開業。

歯科医師が推奨する注目の歯材
強度以外にも多くのメリットが



優れた万能歯材「ジルコニア」

セラミック治療をしたけれど何度か欠けてしまい、自分にはセラミック治療が合わないのかと思っている人は多いのではないでしょうか。これまで歯の被せものには金属やセラミックを使用するのが一般的でした。

しかし、金属は溶け出した成分が歯茎を変色させたり、セラミックは強度が足りずに強く噛み合わせることができないなどのデメリットが目立っていました。

そこで、とくに近年”万能歯材”として注目されているのが「ジルコニア」です。この「ジルコニア」は(1)金属やセラミック以上の強度がある (2)白く透明感があり審美性が高い (3)長期の使用でも変色しにくい (4)口臭の原因になりにくい (5)金属アレルギーにならない……など、メリットだらけ。治療の際に「ジルコニア」を選ぶ人が増えてきています。さらに、歯が抜けてしまった場合に、両隣りの歯の橋渡しをするように人工の歯を入れて欠損部分を回復させる「ブリッジ」治療にも「ジルコニア」は対応しています。

価格面でもメリットのある「ジルコニア」

セラミック素材の中でも、群を抜いて強度が高く、白く透明感があり目立ちにくいという特性を持つ「ジルコニア」。

でも、実際に治療に使うとなると高く付くのでは? と思う人もいるかもしれません。実は「ジルコニア」は、セラミックよりも安く、セラミックは8万円~のところ、ジルコニアは4万5000円~(どちらも保険適用外)とリーズナブルなんです。

もちろん、前歯や奥歯で価格が違ったり、歯の状態を診てからの判断になりますので、まずは歯科医師に相談してみることをオススメします。

シックな木目調のインテリアと大きなアクアリウムに癒やされる待合室。ロッカーも完備。
シックな木目調のインテリアと大きなアクアリウムに癒やされる待合室。ロッカーも完備。
チームワーク抜群の近藤院長と歯科衛生士の二人。同院では正社員・パートスタッフを募集中。
チームワーク抜群の近藤院長と歯科衛生士の二人。同院では正社員・パートスタッフを募集中。
プライバシーにも配慮した新しく清潔感あふれる診察室は、初めてでもリラックスできる。
プライバシーにも配慮した新しく清潔感あふれる診察室は、初めてでもリラックスできる。

診療科目
一般歯科


対応診療
歯周病/予防歯科/インプラント/審美

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    ケイデンタルクリニック
    K.デンタルクリニック
  • TEL 011-215-6963
  • 住所 北海道札幌市西区西町北4丁目3-11
  • アクセス 地下鉄東西線発寒南駅2番出口より徒歩約3分
  • 駐車場 あり/7台・無料
  • 営業時間 火~土 9:30~13:00/14:30~19:00
  • 定休日 月・日・祝
  • カード 可/主なものOK
  • URL http://dentalclinic-k.com/
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら