こんにちは、ゲストさん!

五感に響く、おとなの修学旅行 サイパン
2018年10月20日

カテゴリ 観光施設
国定海中公園に指定されている「マニャガハ島」。サイパン島から船で約15分で着く。島内は美しい自然が守られ続けている。
国定海中公園に指定されている「マニャガハ島」。サイパン島から船で約15分で着く。島内は美しい自然が守られ続けている。

南北約20km、東西約10kmの島・北マリアナ諸島。この島の政治や経済の中心地であるサイパンは、透き通る美しい海と雄大な自然に囲まれた南国の楽園。

今回はそんなリゾート地・サイパンの魅力を、poroco女子の五感に響く様々な切り口で2号にわたり紹介!

日本からほど近いサイパン。アシアナ航空を利用すれば「仁川国際空港」で乗り換えて「サイパン国際空港」へ行くことができるので、一度の旅行で二カ国楽しめてオトク感満載!

【View】

マリアナブルーの海と大自然が織りなす絶景の数々

 

日本から最も近いアメリカ合衆国にも関わらず、手つかずの自然にあふれているサイパン。非日常の南国リゾートを象徴するような景色が広がる「マニャガハ島」は、サイパン島から船で行ける島。ここでは、あらゆる海遊びが楽しめるほか、何もせず時間を忘れのんびり過ごすにも最適。サイパン島の西海岸にある「マイクロビーチ」は、一日に7度も海の色が変わることで有名。また、夜になると島全体で、都会ではお目にかかれない数の星が見渡せる。中でも、「南十字星」といった日本では見られない星も3〜5月にかけて観測できるため、幻想的な夜が過ごせそう。

 

 

お役立ち情報
一年間の平均気温が27℃の常夏の島。日本との時差は1時間。日本の正午が、北マリアナ諸島の13時。

朝から日没までで幾度も表情を変える海色が美しい「マイクロビーチ」。特に夕暮れ時は絶景。
朝から日没までで幾度も表情を変える海色が美しい「マイクロビーチ」。特に夕暮れ時は絶景。
北マリアナ諸島の上空は、太平洋上を横切る気流が塵を留めず流れるため空が澄み渡り、満天の星が鑑賞できる。
北マリアナ諸島の上空は、太平洋上を横切る気流が塵を留めず流れるため空が澄み渡り、満天の星が鑑賞できる。

【Marine Activity】

サイパン北東のマドック岬の崖の下にある「グロット」。太陽光によって作り出される青の空間は幻想的。
サイパン北東のマドック岬の崖の下にある「グロット」。太陽光によって作り出される青の空間は幻想的。

楽しみ方はいろいろ 豊富なマリンアクティビティ

 

マリアナブルーの海を心ゆくまで楽しめるアクティビティが充実のサイパン。ボートに引かれて上空へ舞い上がるパラセーリングは、海と空の両方を楽しめる人気のアクティビティ。また、サイパンに訪れたからには海中洞窟「グロット」にも挑戦してみたい。岩の上から海に入り暗い洞窟を潜っていくと幻想的な青い光を見ることができる。ほかにも、ボードに立ってパドルで漕ぎながら海の上を進んでいくスタンドアップパドルボードなど、初心者でも楽しめるマリンアクティビティも充実している。

 

 

お役立ち情報
マリンアクティビティ、スパ&エステ、レストラン等の予約は、現地に着いてからでもOK。

海を見下ろし空を舞う爽快なパラセーリング。一人乗りのほかに、友だちやパートナーと乗れる二人乗りも。WEBから申し込むと約$50とオトクに楽しめる。
海を見下ろし空を舞う爽快なパラセーリング。一人乗りのほかに、友だちやパートナーと乗れる二人乗りも。WEBから申し込むと約$50とオトクに楽しめる。
海は透明度が高く、海底も白砂で比較的明るいためダイビングにもぴったり。
海は透明度が高く、海底も白砂で比較的明るいためダイビングにもぴったり。
浅瀬のビーチもたくさんあるため、初心者でも安心してトライできるシュノーケリング。
浅瀬のビーチもたくさんあるため、初心者でも安心してトライできるシュノーケリング。
近年人気急上昇中のマリンアクティビティ・スタンドアップパドルボード。大人から子どもまで楽しめる。
近年人気急上昇中のマリンアクティビティ・スタンドアップパドルボード。大人から子どもまで楽しめる。

【Spa & Beauty】

「フィエスタリゾート&スパ」内にある「ニ・ララ スパ」。広々とした完全個室のスパルームでは、2名同時にマッサージの施術が受けられる。
「フィエスタリゾート&スパ」内にある「ニ・ララ スパ」。広々とした完全個室のスパルームでは、2名同時にマッサージの施術が受けられる。

リゾートライフに欠かせない 美と癒しのスパ&エステ

 

サイパンには、リーズナブルで上質なスパ施設やエステを提供するサロンがたくさんある。この機会に旅の疲れも癒してくれる極上の時間を過ごしたい。また、スパ&エステの種類も豊富に提供しており、たとえば、バリスタイルの本格スパや珍しいコーヒーエステ、インドのアーユルヴェーダやミクロネシアスタイルなど、各国の手法を取り入れた様々な内容が楽しめる。一人でのんびり利用するのはもちろん、ツインルームで、友だちやパートナーとともに癒しの時間を満喫するのも◎。

 

 

 

お役立ち情報
海の平均水温は25℃。公用語は英語、チャモロ語、カロリン語だが、日本語を話せるスタッフも多いので安心。

ガラパンにある「ハナミツホテル&スパ」は、スパ施設が充実している。ぜいたく気分を満喫できるフラワーバスはオススメ。
ガラパンにある「ハナミツホテル&スパ」は、スパ施設が充実している。ぜいたく気分を満喫できるフラワーバスはオススメ。
「ハイアットリージェンシーサイパン」内の「イサグア スパ」。トリートメント・ルームは、シングル用1室とカップル用5室の計6室用意。
「ハイアットリージェンシーサイパン」内の「イサグア スパ」。トリートメント・ルームは、シングル用1室とカップル用5室の計6室用意。

【Gourmet】

サイパンで食べられるチャモロ料理。パロットフィッシュのフライやビーフケラグエンなど、日本人の口にも合うサイパンの伝統の味。
サイパンで食べられるチャモロ料理。パロットフィッシュのフライやビーフケラグエンなど、日本人の口にも合うサイパンの伝統の味。

伝統料理からかわいいカフェまで幅広いジャンルのグルメが揃う

地元ならではの食事を楽しむことも旅行の醍醐味。サイパンには、ローカルフードやレストラン、カフェなど、様々なジャンルの店が点在。フィリピンやスペイン、日本などの食文化の影響を受けたチャモロ料理は、日本人の口にもよく合うのでオススメ。アメリカンな雰囲気を存分に楽しめるカフェやバーのほか、和食や中華料理、韓国料理の店があるのもおもしろい。最近は、SNS映えするかわいいカフェも増えてきている。訪れた際にはぜひ、伝統と新しさが融合するリーズナブルで美味しいサイパングルメの魅力を味わって。

 

 

 

お役立ち情報
通貨はアメリカドル。チップの習慣もアメリカ同様にあり、レストランやタクシーの相場は料金の10〜15%。

ススペの街にある若者に人気の「ザ・シャック・サイパン」。種類豊富なクレープが特に評判で、ハワイアン風や北欧風など、いろいろなクレープを試してみたい。
ススペの街にある若者に人気の「ザ・シャック・サイパン」。種類豊富なクレープが特に評判で、ハワイアン風や北欧風など、いろいろなクレープを試してみたい。
'18年6月にガラパンの街なかにオープンした「エテカフェ」。様々な種類のドリンクメニューから、ケーキ、デニッシュ、パフェなどのスイーツも勢揃い。
'18年6月にガラパンの街なかにオープンした「エテカフェ」。様々な種類のドリンクメニューから、ケーキ、デニッシュ、パフェなどのスイーツも勢揃い。
サイパン島南西部のチャラン・カノアにある店「テリースナックバー」。米とコンビーフを混ぜた具材を生地で包み込んで揚げるエンパナーダは看板メニュー。
サイパン島南西部のチャラン・カノアにある店「テリースナックバー」。米とコンビーフを混ぜた具材を生地で包み込んで揚げるエンパナーダは看板メニュー。
「テリースナックバー」は料理自慢の店主が営む地元民に愛される店。アットホームな雰囲気で、朝はお粥、昼はランチボックスも販売。気軽に立ち寄りたい。
「テリースナックバー」は料理自慢の店主が営む地元民に愛される店。アットホームな雰囲気で、朝はお粥、昼はランチボックスも販売。気軽に立ち寄りたい。
「サーフクラブ サイパン」では、店の前に広がるビーチを眺めながら、チャモロ料理やBBQリブ、ハンバーガーなどのメニューを提供。
「サーフクラブ サイパン」では、店の前に広がるビーチを眺めながら、チャモロ料理やBBQリブ、ハンバーガーなどのメニューを提供。
'18年4月にビーチ沿いに移転し再オープンしたローカルにも人気の店「ソルティーズ グリル&カフェ」。この店ではチャモロ料理も提供。ケラグエンやレッドライスなど、島の伝統料理が楽しめる。
'18年4月にビーチ沿いに移転し再オープンしたローカルにも人気の店「ソルティーズ グリル&カフェ」。この店ではチャモロ料理も提供。ケラグエンやレッドライスなど、島の伝統料理が楽しめる。

photo gallery

サイパンならではのステキな景色やとっておきの瞬間をおさめた写真を一挙ご紹介!

これぞ常夏!な景色をバックにジャンプ♪
これぞ常夏!な景色をバックにジャンプ♪
「フィエスタリゾート&スパ サイパン」での「ジョイフル・ディナーショー」の様子
「フィエスタリゾート&スパ サイパン」での「ジョイフル・ディナーショー」の様子
「シータッチ」では人懐っこいエイとふれあい
「シータッチ」では人懐っこいエイとふれあい
夕焼け×人文字でフォトジェニックな一枚に
夕焼け×人文字でフォトジェニックな一枚に

次号の12月号では、サイパンのカラフルでかわいいフォトジェニックスポットや陸上で楽しめるアクティビティ、歴史を感じるスポットを紹介。

 

まだまだたくさんあるサイパンの魅力を発信するのでぜひお楽しみに!

乗り継ぎの滞在時間はソウルへ行ってみよう!

「仁川国際空港」で乗り継ぐと一度の旅行で2カ国楽しめる!

「アシアナ航空」で日本からサイパンまで行く途中には「仁川国際空港」での乗り継ぎがある。
せっかくの海外旅行、乗り継ぎまでの時間も楽しみたいもの。
ここでは、一度の旅行でサイパンと韓国の2カ国を思いっきり満喫するために、韓国・ソウルのオススメの楽しみ方を紹介。

美味しく楽しむ

本場の韓国料理はもちろん
流行りのカフェにも行ってみよう

韓国に来たからにはやっぱり食べたい韓国料理! サムギョプサルやチーズタッカルビなど、人気メニューは外せない。小腹が空いたら、SNS映えするかわいいドリンクやスイーツを提供するカフェにも足を運んでみて。

フォトジェニックに楽しむ

かわいい韓服に身を包み
SNS映えを狙って
韓国の伝統衣装である韓服のレンタル店があり、着付けや撮影が楽しめる。衣装を着たまま街を歩くこともできるので、韓服に身を包みこの国ならではのフォトジェニックな撮影を楽しんで。

オシャレに楽しむ

開放感とムードが魅力
オシャレなルーフトップバー

ソウルで今人気沸騰中のルーフトップバー。ビルの屋上などに多く、街を一望できる景色も素敵。夜にはキレイな夜景が広がるロマンチックな空間で、のんびりお酒を楽しむのはいかが。

ショッピングを楽しむ

一カ所だけじゃもったいない!
朝まで巡って買いものを楽しんで

朝まで営業している店も多いソウルの東大門(トンデムン)では、ナイトショッピングが楽しめる。買いもののオススメはやっぱり韓国コスメ。日本のSNSなどでも人気を博す韓国コスメの店が点在しているので、おみやげ選びにもいいかも。

画像提供:韓国観光公社

この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら