こんにちは、ゲストさん!

札幌文化芸術劇場hitaruこけら落とし公演「アイーダ」
2018年10月9日

ライフスタイル

10月7日にオープンした札幌文化芸術劇場hitaruのこけら落とし公演は、イタリアの大作曲家ヴェルディのオペラ「アイーダ」。すぐにチケット完売になるほどの大人気のオペラを体験させていただきました。

幌文化芸術劇場hitaruは、客席数2302で、オペラやバレエ、ミュージカルなどにも対応しています。とにかく音響が素晴らしい!

演奏は若き天才指揮者といわれるアンドレ・パッテストーニと札幌交響楽団で、総勢250人が出演とのこと。 舞台、そして歌、バレエ、管弦楽のスケール感に圧倒されました。

撮影:H.TAKEDA

休憩時間には、MORIHICO.のコーヒーやワイン、ニセコビールも。

約3時間15分の上演中、休憩が2回あり、コーヒーやビールを飲みながらのオペラ談義も楽しいです。

札幌でこんなにも素晴らしいオペラが観られようになったのは本当に嬉しいことですね。(編集長)

PLACE INFO
  • 会場名 札幌文化芸術劇場hitaru
  • 住所 北海道札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ
この記事をシェア
この記事を書いた人
poroco編集長

幼少期の数年間を熊本で過ごし、旭川、小樽、そして札幌へ。2014年より現職。porocoのほかに「札幌の美食店」「札幌café本」「ランチパスポート札幌」なども発行。美味しい情報を発信して札幌を元気にしたい!と日々奮闘中。札幌はもちろん全国各地の飲み歩きと美術鑑賞が趣味。

poroco編集長が書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら