こんにちは、ゲストさん!

さっぽろカフェ連載(7)/喫茶 つばら つばら
2019年5月30日

グルメ
カテゴリ レポート
キーワード カフェ スイーツ

喧騒を忘れる隠れ家

懐かしい雰囲気が漂うビルの1F。
懐かしい雰囲気が漂うビルの1F。

電車通りの古いビルの中にあるこちらのお店に初めて伺ったとき、京都にある大好きな喫茶店に似ていると思った。控えめで主張せず、都会の隙間にひそやかに佇んでいる感じや、壁や窓に向かったカウンター席、並んだ本。実際、店主の出村さんがこのお店をオープンする際に参考にされたと聞き、大きく頷いてしまった。

誰もが愛する定番のメニュー

「今月のおやつ」はコーヒーか紅茶、黒豆茶が選べ950円(税込)。取材日は「ふんわりレモンロール」。
「今月のおやつ」はコーヒーか紅茶、黒豆茶が選べ950円(税込)。取材日は「ふんわりレモンロール」。

提供するのは定番の喫茶店メニューが中心。「プリン・ア・ラ・モード」や「ナポリタン」もいいけれど、「今月のおやつ」をぜひオススメしたい。すべて出村さんの手づくりで、丁寧にドリップされたコーヒーとの相性は抜群。ブレンドは「するり(浅煎り)」「さらり(中煎り)」「ごくり(深煎り)」の3種類。ほかにもストレートや月替わりのものもあるので、飲みくらべてみると楽しい。

暮らす人々の日常にあるお店

間接照明による陰影が、心地いい店内。
間接照明による陰影が、心地いい店内。

店主の出村さんと会話を楽しむ人、そっと本に目を落とす人、ぼんやり外を眺める人、仕事の合間にコーヒーを飲みに来た人……、まるで“もう一つの部屋”のように、ゲストが思いおもいの時間を過ごせる場所。特別な日ではなく、それぞれの日常にそっと寄り添うような温かさが、そこはかとなく漂っている。

本とコーヒーのいい関係

偶然座った席の、気になった本に手をのばせば、素敵な出合いがあるかも。
偶然座った席の、気になった本に手をのばせば、素敵な出合いがあるかも。

コーヒーを飲みに出かけるとき、本を持参することが多いけれど、こちらではお店にある本を手に取ることにしている。「喫茶 つばらつばら」の本棚に並ぶ背表紙を眺めるのが楽しいのは、店主と言葉を交わさずに、おしゃべりしている気分に浸れるからなのかもしれない。

この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    キッサ ツバラ ツバラ
    喫茶 つばら つばら
  • TEL 011-272-0023
  • 住所 北海道札幌市中央区南1条西13丁目317-2三誠ビル1F
  • アクセス 地下鉄東西線西11丁目駅2番出口、または市電「中央区役所前」停よりそれぞれ徒歩約3分
  • 営業時間 13:00?23:00 L.O. フード 22:00・ドリンク 22:30(日曜、祝日は?22:00 L.O. フード 21:00・ドリンク 21:30) ※1?3月は12:00~22:00 L.O. フード 21:00・ドリンク 21:30(日曜、祝日は~21:00 L.O. フード 20:00・ドリンク 20:30)
  • 定休日 火曜、第2水曜
  • 料金目安 「珈琲」550円~、「ケーキセット」850円~(ともに税込)
  • 席数 14席(全席禁煙)/14席(全席禁煙)
  • 子供の利用 OK
この記事を書いた人
小澤和歌子

編集者&文筆家。札幌を中心に暮らしやグルメについて取材・執筆を行なう。

小澤和歌子が書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら