こんにちは、ゲストさん!

「振る舞いザンギ」? 記者会見に行ってきました。
2019年6月3日

グルメ
カテゴリ グルメ
キーワード ご当地グルメ 北海道

北海道のソウルフード「ザンギ」

「いただきコッコちゃん」と「fujiwara×キッコーマン」の特性ザンギ
「いただきコッコちゃん」と「fujiwara×キッコーマン」の特性ザンギ

2019年6月3日(月)「一般社団法人北海道ザンギ連盟」の記者会見に行ってきました。

2010年に「ザンギ好き」が集まり発足した組織が、この度、法人化するとのことで開かれたこの記者会見。

なんと、札幌駅南口広場でこの晴天の中、お店の方が「ザンギ」を振舞う「振る舞いザンギ」からスタート!

多くの人が集まった「振る舞いザンギ」
多くの人が集まった「振る舞いザンギ」

登場したのは札幌の人気店2店舗

「いただきコッコちゃん」の2種食べ比べ
「いただきコッコちゃん」の2種食べ比べ

一般社団法人日本空揚協会が主催する「からあげグランプリ®」にて金賞受賞した「いただきコッコちゃん」。オリジナルザンギと塩ザンギの2種の食べ比べが用意されていました。漬けダレと塩の違いのほか、モモ肉と胸肉でもザンギの違いを楽しめます。

変り種ザンギを用意した「fujiwara」
変り種ザンギを用意した「fujiwara」

キッコーマンの漬け込みタレを使用し、フレンチ出身のシェフがアレンジしたザンギを用意していた「fujiwara」。ハニーマスタード、ローズマリーとレモン、バルサミコソースで楽しめる独創的なザンギが振舞われていました。

「ザンギ」が北海道遺産に!?

記者会見では、法人化されたことによる今後の事業展開、狙いなどが語られました。

まず、最初に出てきた言葉がザンギの価値を高めるためにもザンギを北海道遺産にすべき働きかける! ということでした。

確かにジンギスカン、スープカレー、ラーメンとご当地グルメは多々ありますが「ザンギ」も北海道を代表するソウルフードですし、道民は皆好きですよね。

そのほかにも・・・・・・

「ご当地ザンギプロジェクト」として、各市町村の食材を用いてのレシピ開発やイベント実施

ザンギ提供店舗に対してのイベント参加や、商品開発へのバックアップ

8月の大通公園盆踊り会場でのザンギのブースコーディネート

クラウドファンディングによる24ヶ月連続オフ会

からあげアイドル有野いくさん、札幌出身の大食ファイター大畑花蓮さんを北海道ザンギ応援大使に任命

サブカルチャーとザンギの融合をテーマに、コスプレイベントなどでキャラクター、テーマソングの作成やインフルエンサー活用

などを行っていくとの発表がされました。

 

今後の活動が楽しみですね。(ポロコスタッフAY)

この記事をシェア
この記事を書いた人
porocoスタッフ

日々さっぽろの街を歩き回るporocoスタッフのココだけのおハナシ

porocoスタッフが書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら