こんにちは、ゲストさん!

札幌三越の「第15回 北海道味紀行」に行ってきました!
2019年6月12日

グルメ
カテゴリ グルメ イベント

昨日6月11日からスタートした「第15回 北海道味紀行」。グルメの催事はいつも楽しみですが、今回は北海道各地の美味しいものが大集合しています。

道内とはいえ広いので、各地が誇る名産品も海の幸から山の幸まで様々! 会期合計約50店舗もの参加店のうち、一部をご紹介いたします。

奮発して食べたい豪華お弁当たち

厚岸海産「牡蠣づくし贅沢弁当」1,281円(税込)は牡蠣めしと牡蠣フライがセット!
厚岸海産「牡蠣づくし贅沢弁当」1,281円(税込)は牡蠣めしと牡蠣フライがセット!
札幌蟹工船「かにもりもり弁当」1,998円(税込)。カニがごっそり乗っています。 ※各日50点
札幌蟹工船「かにもりもり弁当」1,998円(税込)。カニがごっそり乗っています。 ※各日50点
七飯・大沼公園 源五郎のお弁当。大沼牛を堪能してください。
七飯・大沼公園 源五郎のお弁当。大沼牛を堪能してください。
木古内・ヤママル成澤水産も初出品! 各日50点限りの「あわび食べ比べ弁当」1,998円(税込)
木古内・ヤママル成澤水産も初出品! 各日50点限りの「あわび食べ比べ弁当」1,998円(税込)

イートインでは豪華うに丼を提供

注目のイートインは、せたなの「ヤマヨ第十八弘誠丸 斉藤漁業」が出店。漁師直営の食事処で、旬のキタムラサキウニが豪快にのったうに丼を楽しめます。

通常のうに丼2,000円、うにたっぷり(1,7倍)のうに丼は3,000円(ともに税込)です。

そのほか、いくら丼や海鮮丼もあり、どれにしようか悩んじゃいますね。

競争率が高いので計画的に回って

豪華なお弁当に目を奪われている間に、開場はいつの間にか人でいっぱいに。開店から10分しか経っていないのですが、あちこちに行列ができ始めていました。

限定数がある商品なんかは特に競争率が激しいので、先にチラシをゲットして回る順番を考えておいたほうがよさそうです。

 

おうちごはんを充実させるならこちら

生うにと活あわび。オリジナル海鮮丼もできますね!
生うにと活あわび。オリジナル海鮮丼もできますね!

おうちに持ち帰ってゆっくり楽しみたいグルメもたくさん。

編集HSが釘付けになったのは、松前・上野屋さんの生うにと活あわびでした。家でうに丼……あわびのバターソテー……よいではないですか。絶対定時で上がらなくちゃ。

そのほか、お肉やお魚も豊富にそろっています。食べるのが楽しみな美味しいものがあると、それまでうきうきして過ごせますよね。最終日を除き夜19時まで営業しているので、仕事終わりに覗いてみてはいかがでしょう?

 

 

上富良野・きゃらうぇいふらのさんのウインナーやベーコンは香りが芳醇!
上富良野・きゃらうぇいふらのさんのウインナーやベーコンは香りが芳醇!
白老・牛の里「ビーフハンバーグ」1,080円(税込)。
白老・牛の里「ビーフハンバーグ」1,080円(税込)。
羅臼海産はチラシ掲載のキンキのほか、ほっけも並びます。
羅臼海産はチラシ掲載のキンキのほか、ほっけも並びます。
丸々太ったむかわ・カネダイ大野商店のししゃも。
丸々太ったむかわ・カネダイ大野商店のししゃも。

定番スイーツも見逃せない

帯広・洋菓子専門の店クランベリーのスイートポテトは定番中の定番!行列できてます。
帯広・洋菓子専門の店クランベリーのスイートポテトは定番中の定番!行列できてます。
共和・本間製菓の焼きだんごは実演販売。昭和22年創業の懐かしい味わい。
共和・本間製菓の焼きだんごは実演販売。昭和22年創業の懐かしい味わい。
札幌・テーブルオブグレースの「グラスフェッドソフトクリーム(ほうじ茶味)」432円(税込)
札幌・テーブルオブグレースの「グラスフェッドソフトクリーム(ほうじ茶味)」432円(税込)

そのほか、札幌・Sapporo Sweets Garden PALOMのシュークリームや、せたな・丸二プリンのプリン、芽室・お菓子のまさおかの中華まんじゅうなど、スイーツもたくさん揃っています。

札幌・テーブルオブグレースのソフトクリームは、草のみを食べて育った牛から搾られる「グラスフェッドミルク」を使用。牛乳くささのないさわやかな味わいを楽しめます。お休み処も広いので、ちょっと休憩するのにはぴったり。

6月13日(木)・14日(金)各日11:30~は、手摘みのよもぎを使って昔ながらの製法で作る「よもぎあんもち」が人気の白老・ななかまどが登場。

本日12日(水)~16日(日)の各日15:00~は砂川・洋菓子&銘菓 ナカヤのアップルパイを限定販売します。

見逃せない商品がたくさんあるので、まずはチラシを手に入れてじっくりチェックするのがオススメです。

この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    サッポロミツコシ
    札幌三越
  • TEL 011-271-3311(代)
  • 住所 北海道札幌市中央区南1条西3丁目
  • アクセス 地下鉄大通駅直結
  • 駐車場 あり/施設P/2000円以上利用で2時間無料
  • 営業時間 10:00~19:00(本館B2~2F、北館は~19:30)
  • 定休日 不定
  • URL https://www.mitsukoshi.mistore.jp/sapporo.html
この記事を書いた人
編集HS

本とお茶さえあれば心満たされる。インドア派なのに旅行好き。

編集HSが書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら