こんにちは、ゲストさん!

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」開催中
2019年7月25日

ライフスタイル

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」に行ってきました。

'18年2月から全国で開催されてきた「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語り~」が、ついに札幌に! 映画で使われた衣裳や小道具、ミッキーマウスのポートレート画などを展示しています。

開催期間は'19/7/24(水)~'19/8/19(月)

(C)Disney
(C)Disney

ウォルト・ディズニー・アーカイブスのロビーにある巨⼤なショーケースを再現

(C)Disney
(C)Disney

『美⼥と野獣』 ダンスシーンに実際に使⽤された美しい⾐裳と、表情に注⽬のキャラクター・モデル

直接見ることで感じられる、撮影用アイテムのクオリティの高さ

映画の撮影用の衣装やアイテムは、細部にまでこだわって作られ、どれもハイクオリティ。

映像では感じることができない細かいディテールなども直接見ることで感じることができます。

「美女と野獣」のベルのレセプションドレス。

ドレス一番上の生地と靴にはハンドペイントでお花とリボンの模様が描かれています。

映画で見ていても美しいドレスでしたが、間近に見ると細部まで美しくて、改めて感動しました。

「美女と野獣」のコグスワースとルミエール、ポット婦人、チップ。

コグスワースは本当の時計としての機能はないけれど、まるで本当の時計の様に中身が動くように作られているそうです。

映画のように今にも動き出しそう。

「アリス・イン・ワンファーランド」のマッド・ハッターの衣装。

細部までこだわって作られていて、実は着るのに時間がかかるという裏話も聞けました。

「ジャングルブック」のパペット人形。

映画はCGで作られているので、こちらのパペットは実際に映画には登場していません。役者の方が演技をしやすくするために作られた、いわば裏を支えたパペットです。映画では見ることができない貴重な品々。

「ホーンテッド・マンション」は、ディズニーランド好き、必見!

 

映画「ウォルト・ディズニーの約束」で実際に使用された、ウォルトディズニーの仕事部屋のセットを見ることもできます。

こちらのセットは、実際にウォルトディズニーが使っていた仕事部屋を細部にわたり忠実に再現しているそうです。

グッツ販売もあります。

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」の隣ではグッツ販売も行っています。

ぬいぐるみやタオル、絵本などジャンルは様々。

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」限定商品もあります。

 


※本催事で販売する商品については、⼤丸・松坂屋のカードのポイント付与およびご優待は対象外です。
※デザイン・価格・種類数は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※商品は数に限りがございます。
※グッズ販売コーナーはどなたでもご⼊場いただけます。

※画像はイメージです

(C)Disney
(C)Disney

ぬいぐるみ特別ボックス⼊り5種セット9,720円。ぬいぐるみ各種 各1,620円

(C)Disney
(C)Disney

東京会場の展覧会グッズ販売コーナー

他にも、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」じゃないと見られない貴重な品々が沢山ありました。
ぜひ、みなさんも足を運んでみて。

 

【場所・期間】

●場所:大丸札幌店7F

●開催期間:'19/7/24(水)~'19/8/19(月)

●料金:【当日】1,500円、高大生1,200円、3歳~中学生800円(すべて税込) ※2歳以下無料、前売り割引あり

 

 

 

ポロコスタッフMH

この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    ダイマルサッポロテン
    大丸札幌店
  • TEL 011-828-1111
  • 住所 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7
  • アクセス JR・地下鉄さっぽろ駅直結
  • 駐車場 あり/指定P・2,000円以上の利用で2時間
  • 営業時間 10:00~20:00
  • 定休日 なし
  • URL http://www.daimaru.co.jp/sapporo/
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら