こんにちは、ゲストさん!

イマ気になる発達支援スクールを取材
2019年11月29日

ライフスタイル
キーワード ママ

発達障害について考える

最近、よく聞く「発達障害」というキーワード。わが子を見て、発育について少しでも気になったり、悩んでいるママも少なくありません。porocoママスタッフが気になる今を取材してきました。

発達障害ってなんだろう

ひとことで発達障害といっても様々な種類があります。


「衝動性が高く落ちつきがない」「人に興味を示さない」「こだわりが強い」など少し気になる発達の偏りの総称です。


これらは本人の努力不足や親のしつけの問題とされがちですが、実は脳の一部が十分に働いていない可能性もあります。
しかし、周囲の理解や関わり方や環境を整えることでその子らしく生きていくことができます。

 

大切なのは、子どものために環境づくりを行うこと、そして苦手なところを把握して遊びを通して「できた」という自信をつけていくことです。


さらに保護者や先生などの周りの大人が子どもの気になる部分は個性の一つと考え、その個性をしっかり把握して理解し、信頼関係を基盤として支えていくことが大切です。

アートチャイルドケアSEDスクール札幌桑園での取り組み

今回お話を伺ったアートチャイルドケアSEDスクール札幌桑園では、子どもが自分らしく社会で生きていくために、子どもそれぞれの長所を伸ばし、自信を育みながら苦手なことや新しいことに挑戦できる学びを提供しているようです。

 

そのベースとなる土台作りとしてオリジナルの「眠育プログラムによる生活リズムの調整」と、脳に入力される感覚情報のバランスを調整するための「運動リズムの調整」を重視したプログラムを実施しています。

 

また、遊びの中で人との関わりかたを学んだり、自律性を高めたり、集中力をつける練習を行います。

 

ちなみに「眠育」とはアートチャイルドケアが研究機関と共同で累計約7000名の子どもの睡眠と気になる行動の関係を研究した結果、生まれた考え方です。子どもの発達(気になる行動)と睡眠には深い関係があり、眠育を通して睡眠を中心とした生活リズムを調整し、発達の基礎となる脳の成長を促します。眠育プログラムは、専門医のアドバイスのもと、眠育アドバイザーの認定を得た指導員が提供してくれます。

 

「運動リズムの調整」では感覚統合の考え方を取り入れた遊びを提供します。ブランコなどの不安定な遊具に乗ったりボールプールで全身の皮膚感覚を使う遊びを行います。

 

また、保育士、作業療法士、公認心理師などの専門家が集い、毎日のカンファレンスをもとに一人ひとりに寄り添ったプログラムを作っています。発達検査、睡眠調査、行動観察などを実施し、子どもや家族の希望に沿って個別支援計画を作成しています。

様々な遊び道具が揃った空間。
様々な遊び道具が揃った空間。

保護者へのフィードバックも手厚い

療育の様子をマジックミラー越しに見ることができる観察室。
療育の様子をマジックミラー越しに見ることができる観察室。
療育後は、その日の振り返りと、家庭や保育園などでの困りごとの相談ができる。
療育後は、その日の振り返りと、家庭や保育園などでの困りごとの相談ができる。

アートチャイルドケアSEDスクール札幌桑園では、観察室という子どもが療育を受けている様子をマジックミラー越しに観察できる部屋もあり、保護者が安心できるほか、家庭内での子どもの関わり合いなどを毎回スタッフに相談できるのも心強いところです。

 

そして療育を通して保護者からは「子どもの表情が豊かになってきた」「他のこと遊べるようになった」「自分の気持ちを人に伝えられるようになった」などの喜びの声が多く寄せられています。

 

今回の取材を通して一人で悩んでいるママがいたら、ぜひ一度相談してみて欲しいと切実に思ったポロコママスタッフでした。

 

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    アートチャイルドケアセッドスクールサッポロソウエン
    アートチャイルドケアSEDスクール札幌桑園
  • TEL 011-792-0167
  • 住所 北海道札幌市中央区北11条西15丁目2-1 サンエーアインビル1F
  • アクセス JR「桑園駅」東口より徒歩3分、JR北海道バス・じょうてつバス・北海道中央バス「市立病院前」バス停下車よりすぐ
  • 駐車場 なし
  • 営業時間 9:00~17:00 時間割:①9:30-10:15 ②10:45-11:30 ③14:45-15:30 ④16:00-16:45
  • 定休日 日曜日および年末年始(12/29~1/3)、GW(5/3~5)
  • 料金目安 国・札幌市が定めた利用者負担額(保育無償化対象事業所)
  • 子供の利用 対象年齢 1歳半~小学校低学年
  • URL https://h-navi.jp/support_facility/facilities/157156
この記事を書いた人
porocoママ部

porocoの別冊付録として発行している「poroco mamma」のサークル「porocoママ部」アカウントです。

porocoママ部が書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら