こんにちは、ゲストさん!

「にこにこベリー debut party」が開催されました!
2020年2月13日

グルメ

1/23(木)に「にこにこベリー debut party」を開催!

宮城県産のイチゴ『もういっこ』と『とちおとめ』を交配し誕生した『にこにこベリー』。綺麗な円錐形で、断面が鮮やかな赤い色をしていることが特徴。甘さと酸味のバランスがよいことから、特にスイーツとの相性は抜群!
そんな『にこにこベリー』のデビューを記念して、イチゴ好きなporoco読者を集めた「にこにこベリー debut party」を開催しました。会場は、イチゴスイーツ専門店としても有名なパティスリー「フランセスファーム」がある「宮の森フランセス」。「フランセスファーム」特製の『にこにこベリー』を使ったイチゴスイーツのビュッフェが楽しめるほか、宮城県産イチゴの食べ比べもできるなど、イチゴ好きにはたまらないイベントです。
さらに、当日はドレスコードも設定。イチゴの「赤」にちなんで、訪れる人には「赤いアイテム」を身につけてもらうことに! 赤いコーディネートに身を包んだ来場者たちのおかげで、会場は開始前から華やかムードに包まれていました。

スペシャルゲストをまじえた『にこにこベリー』トーク

会場には、宮城県知事の村井嘉浩さん、俳優で「みやぎ絆大使」も務める黒羽麻璃央さん、『にこにこベリー』の開発者である宮城県農業・園芸総合研究所 研究員 高山詩織さんが登場。壇上でporoco編集長もまじえ、『にこにこベリー』の魅力にまつわるスペシャルトークを繰り広げてもらいました。

宮城県知事の村井嘉浩さん
宮城県知事の村井嘉浩さん
「みやぎ絆大使」俳優・黒羽麻璃央さん
「みやぎ絆大使」俳優・黒羽麻璃央さん

美味しくてかわいい!『にこにこベリー』を使ったスイーツたち!

いよいよスイーツビュッフェがスタート! 所狭しと並ぶ全12種のイチゴスイーツは圧巻の景色です。「いちごのタルト」や「ショートケーキ」、「いちごムース」などの定番スイーツから、「いちごとシャンパンゼリー」や「いちごのティラミス」など、ちょっと珍しいイチゴスイーツまでバラエティ豊か。『にこにこベリー』特有の赤みが、スイーツに鮮やかさを添えていて、美味しさだけでなく見た目がかわいいというのも、poroco女子たちの心を惹きつけていました。

ベストドレッサーに選ばれた方にはプレゼントも!

あらかじめ設けていたドレスコード。ほとんどの人が、素敵な赤いアイテムを身につけて訪れてくれました。皆さんとてもお似合いでしたが、宮城県知事、JA全農みやぎ本部長、JAみやぎ亘理組合長、poroco編集長がその中でも素敵だった方にを選んで贈る賞もご用意しました。

デビューしたての『にこにこベリー』を食べに行こう

『にこにこベリー』のネーミングに負けないくらい、たくさんの笑顔にあふれたイベントでした。残念ながらイベントに行けなかったという人や、この記事を読んで『にこにこベリー』ってどんな味だろう?と興味を持った人は、今開催中の「宮城県育成いちご新品種『にこにこベリー』スイーツフェアin札幌」を要チェック! 3/4(水)まで開催のフェアで、札幌市内のいろいろな飲食店がお店独自のオリジナル『にこにこベリー』スイーツを提供中。味はもちろん、見た目もかわいいので、SNS映えすること間違いなし!全店制覇をめざして、ぜひお店めぐりをしてみて。

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら