こんにちは、ゲストさん!

美味しい楽しい安平へお出かけ♪バスツアー参加者募集
2019年8月20日

行楽の秋!安平町の道の駅へ遊びに行くバスツアーを開催。施設内を見学してお買いものを楽しみます。
お昼ごはんは地元の美味しさが詰まったシェフたちの特製ランチBOX。鹿に会える公園の散策や、お楽しみデザートタイムも。

下記の「応募フォームはこちら」ボタンより専用の申込フォームに進んでご応募ください。

 

※ご関心をお寄せいただだきりありがとうございます。応募の受け付けは終了いたしました。

開催概要

開催日時
2019年9月16日(月・祝) 10:30~17:00
※雨天決行

 

参加費
500円(税込)
特製ランチBOXと、お土産付き。

 

定員
15組30名
※乳幼児、未就学児の同伴を希望される方は事前にお申し出ください。

 

旅程
10:00~ 受付開始
10:30~ 札幌駅北口出発
12:00~ 「道の駅 あびらD51ステーション」着
12:10~ 昼食/シェフ特製のランチBOX
12:40~ 道の駅施設内を見学
13:00~ 道の駅でお買いもの
13:30~ 「鹿公園」を散策
14:30~ お楽しみのデザートタイム
17:00~ 札幌駅北口着・随時解散

 

申込締切
2019年9月1日(日)

※写真はイメージ。
※写真はイメージ。

シェフたちの心のこもった特製ランチBOX付き。
- Menu -
ビーフシチュー、じゃがいもクリーム煮、ブロッコリー、ペンネボロネーゼ、ブリのマリネ、お肉のテリーヌ、カポナータ、お米のコロッケ、ミネストローネスープ
※仕入により一部変更もあります。

復興1年、地元の方へ料理でエールを送るシェフたち。
復興1年、地元の方へ料理でエールを送るシェフたち。

写真は右からリッチの川﨑シェフ、カプリカプリの塚本シェフ、ラ・サンテの高橋シェフ、オプトゥニールケイの藤谷シェフ、ブラッスリー コロンの塚田シェフ。ほか、ツィオ ヴィットリオの纐纈シェフが腕を振るう。

道の駅 あびらD51(デゴイチ)ステーション

安平町の名産品や美味が充実
蒸気機関車の車両も登場


 「道の駅 あびらD51ステーション」は、4月のオープン以来多くのゲストが訪れ、すでに来館者は32万人を超えるという賑わいぶり。お目当ては焼き立てパンや採れたての野菜、そして6月から展示している蒸気機関車「D51 320」。国内最後に追分地区を運行した懐かしい車両は、鉄道で栄えた町のシンボルとして、鉄道ファンはもちろん一般利用者からも注目を集めているそう。駅の待合室のような雰囲気の休憩スペースからも窓越しに眺められるので、ドライブ途中に立ち寄って町の歴史に触れるのもオススメ。また、24時間利用できる多目的トイレや授乳室、Wi-Fiも完備されているのも嬉しいポイント。

焼き立てパンとテイクアウトグルメ

ベーカリーコーナーに並ぶパンは、約40種類のレパートリーから常時約20種類ほど。カレーや豚丼、肉まんなどのテイクアウトも充実し、休憩スペースでゆっくり味わえる。チーズやハム、スイーツ、菜の花コスメなど町の名産品はお土産にも喜ばれそう。

広々とした休憩コーナーには、キッズスペースもあり家族連れにも便利。
広々とした休憩コーナーには、キッズスペースもあり家族連れにも便利。

地元の野菜やフルーツ、産直マルシェ♪

春のアスパラ、夏のアサヒメロンやトマト、みずみずしい葉物野菜など、近隣の生産者が作る新鮮な旬野菜の直売も人気。そのほか、体にやさしい有機栽培トマトのジャムやジュース、平飼い卵で作ったマヨネーズといった加工品も揃う。

近郊の野菜や果物が並ぶ直売所「農産直売所 ベジステ」は、平日も多くの人で賑わっている。4月~10月の9:00~17:00営業。
近郊の野菜や果物が並ぶ直売所「農産直売所 ベジステ」は、平日も多くの人で賑わっている。4月~10月の9:00~17:00営業。

鉄道の町“追分”に帰ってきたSLを真近に!

追分地区は最後のSLが運行した鉄道に縁の深い地域。レトロなホームを思わせる鉄道資料館には鉄道関係の資料と、蒸気機関車「D51 320」と「キハ183系」を展示。目の前に佇む車体が走り続けてきた時代に思いをはせ、ノスタルジーな気分に浸ってみてはいかが。

「鉄道資料館」では蒸気機関車の車両のほか、鉄道の歴史や資料などを展示。
「鉄道資料館」では蒸気機関車の車両のほか、鉄道の歴史や資料などを展示。

道の駅 あびらD51ステーション

0145-29-7751

北海道勇払郡安平町追分柏が丘49-1

国道234号沿い

●道東自動車道 追分町I.Cから約3分

●新千歳空港から車で約30分

What's? 安平町

自然豊かな安平町は、地元で採れる旬の味はもちろん、四季折々の表情を見せる風景も魅力。実はスゴイ、町の魅力をご紹介します。

一面黄色い絨毯! 菜の花の絶景

目の前に広がるパノラマの菜の花は圧巻。高低差のある畑は奥行があり見ごたえがあります。見頃は5月中旬から6月上旬にかけて。

早来エリアは道産チーズ発祥の土地

道内のチーズ作りで一番長い歴史がある安平町には、チーズ工房が2軒あります。職人が丁寧に仕上げるチーズはどれも格別の味わい。

全国屈指の名馬の産地としても有名

伝説となった七冠馬「ディープインパクト」をはじめ数々の名馬を輩出しています。牧場のある北海道らしい景色に出会えるのも魅力。

発売中の「poroco9月号」(p16~17)でも安平町「道の駅 あびらD51」の魅力や9月に開催されるイベント情報などをご案内しています。

ぜひチェックしてくださいね♪

※ご関心をお寄せいただだきりありがとうございます。応募の受け付けは終了いたしました。

この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
  • TOP
  • 美味しい楽しい安平へお出かけ♪バスツアー参加者募集
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら