こんにちは、ゲストさん!

【たすけてドクター】017. 生理前の体調不良をなくしたい
2018年8月1日

生理前の体調不良をなくしたい

Q. 最近忙しいせいか、胃の不調に悩まされています。とくに生理前くらいに消化器系の調子が悪くなり、食欲がなくなってしまうのですが、改善する方法はありますか?
(24歳・大学生)

A. 生理中やその前後に、心身ともに不調を訴えるかたは少なくありません。特に生理の1週間ほど前から頭痛や腹痛、イライラ感、むくみなどいろいろな体調不良が出ることがあり、これを「月経前緊張症」と呼んでいます。

 こうした生理前後の症状に対しては、残念ながら特効薬はありませんが、漢方薬をうまく使うとだんだんと楽になってくることがあります。

 体格や体質によって使う方剤は違いますが、よく用いられるのは当帰芍薬散(トウキ シャクヤクサン)、桂枝茯苓丸(ケイシ ブクリョウガン)、加味逍遥散(カミ ショウヨウサン)などです。特にイライラ感には桃核承気湯(トウカク ジョウキトウ)や抑肝散(ヨクカンサン)、女神散(ニョシンサン)などを使います。

 ただし、効いてくるまでには数カ月かかることもありますので、少し飲み続けなければなりません。他にも多くの漢方薬がありますので、クリニックや薬局で症状をお話ししてみるとよいでしょう。

poroco本誌過去掲載分から一部抜粋で掲載しています。

 

←INDEX

この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
  • TOP
  • 【たすけてドクター】017. 生理前の体調不良をなくしたい
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら