こんにちは、ゲストさん!

とある日の晩酌 ~酒とアテ~ Vol.3
2018年11月6日

グルメ
キーワード 晩酌 ビール 日本酒

お酒好きの編集IYが夜な夜な楽しんでいる晩酌をゆる~く紹介する、このコーナー。今日も私の好きな日本酒とそれに合うアテを紹介していきます!

150年の歴史を誇る「月の井酒造」の純米酒

北海道は今年、命名150年を迎えたという節目の年でしたね。先日、酒屋さんをウロウロ物色していたら、150年の歴史を誇る酒蔵「月の井酒造(茨城県)」のお酒に出合い、なんとなく運命を感じ、購入してみました。

 

私は普段、純米吟醸を好んでよく飲んでいて、純米酒を購入することは少ないのですが、試しに飲んでみて、「あれ?すごく好きな味!」と衝撃を受けました。

純米は、酸味が強いものが多いという印象をもっていて、少し苦手意識があったのですが、この「月の井 純米」は、ほんのりとした酸味と旨味が広がり、上品かつまろやかな口当たりでとても飲みやすいお酒でした。

合わせるアテには、さっぱりとしたもの、フルーティなものがいいかな? と考えながら、さっそく作ったものは・・・・・・。

 

 

 

ツナ入りキャロットラペ

キャロットラペは、ワインに合うおつまみというイメージが強いと思いますが、フルーティな日本酒にもよく合いますよ。今回は、日本酒のアテにしようと思ったので、材料や味付けはこんな感じに・・・・・・。

 

・塩もみのニンジン

・ツナ缶

・レモン汁

・アゴだしうどんつゆを少々(夏の冷うどんのつゆの残りを消費するため)

 

ツナとアゴだしで魚介の旨味をプラスして、日本酒にも合うキャロットラペに。

柚子みそクリームチーズディップ

クリームチーズにおろし柚子と味噌を加えて混ぜただけの簡単ディップです。柚子好きの私のお気に入り「まるごとおろしゆず」を使って、さわやかな香りに。このおろしゆずは、料理の香り付けにも使えるし、おひたしの上にのせたりしても、黄色が映えて見栄えもUPするのでオススメです。今日このディップをつけていただいたのは、キュウリとセロリです。写真で見ると山盛りのキュウリにしか見えませんが・・・・・・。

 

今日の晩酌はさっぱり系

晩酌を終えて気づきましたが、今日はお肉や魚介など、メイン的なものがなかった。でも満足!

今日も日本酒のある楽しいひとときを過ごしました。

さて、今日はどんな晩酌をしようかな。

番外編 生の落花生でビールを

先日、八百屋さんで、生の落花生『おおまさり』を見つけ、北海道では珍しい? と思い、購入してみました。

 

一つずつタワシでこすり洗いし、土を落とし、塩茹ですること約30分。茹でたては、もちろんそのままいただきました。ついついビールが進み・・・・・何杯飲んだことでしょう(笑)

 

そして、食べ切れなかった分は、翌日にガーリックオリーブ炒めにして、黒コショウをしっかり振って、さらにビールと好相性の味に。また落花生を見つけたら買ってみよう!

 

(編集IY)

この記事をシェア
この記事を書いた人
編集IY

晩酌とクラシック音楽が好き。日々美味しいお酒の情報を集めています。

編集IYが書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら