こんにちは、ゲストさん!

編集TNのアウトドア日記 ~vol.4
2019年5月17日

グルメ
カテゴリ 旅行
キーワード 函館 ドライブ

函館山から夜景と朝焼けの両方を見る!

  夜景を残しつつも、朝焼けに染まり始める函館の街。
  夜景を残しつつも、朝焼けに染まり始める函館の街。

ロープウェイでも登れる函館山は、函館のメジャーな観光スポットですよね。

以前は日本の三大夜景にも選ばれていたこの景色を求めて、夜は特にたくさんの人でにぎわいます。

今回は「夜景が残りつつも、朝焼けに染まる函館の街を見たい!」と、ゴールデンウィークを利用して1泊2日の函館旅に行きました。

駒ケ岳の雄姿を眺めながらドライブ

落部にある展望駐車帯から見た駒ケ岳。
落部にある展望駐車帯から見た駒ケ岳。

ゴールデンウィーク中は道が混むと思い、札幌を朝4:30ごろ出発!

天気がとてもいい日で、途中の洞爺湖や豊浦でもとっても素敵な風景に出合えました。

中でも駒ケ岳の姿は圧巻!

駒ケ岳を背景にカモメが横切る。
駒ケ岳を背景にカモメが横切る。

函館近郊のシンボル的な駒ヶ岳ですが、

見る角度によって姿かたちが違って見えるのもおもしろいですよね

登りは1時間ほどで行けるそうなので、いつか登山もしてみたいです。

駒ケ岳と同時に、対岸の羊蹄山も見られました!

この日は本当にお天気がよく、噴火湾を挟んで向こう側にある羊蹄山まではっきりと見えました!

駒ケ岳と羊蹄山を一つの場所で同時に見ることができた、貴重な体験でした。

五稜郭公園で満開の桜を堪能

五稜郭タワーと桜のじゅうたん。
五稜郭タワーと桜のじゅうたん。

もちろん! 桜の名所・五稜郭公園にも行きました。

この写真は4/28に撮ったものですが、4/29が満開だったそうです。

桜越しの堀にかかる橋。
桜越しの堀にかかる橋。

五稜郭公園は、たくさんの人・人・人で、お花見バーベキューを楽しむ人も多かったです。五稜郭タワーは長蛇の列で、上るのをあきらめました・・・。

八幡坂から見る、夜の函館港

函館は坂の街!

函館港と坂がキレイに見える撮影スポットとして知られる八幡坂へ。

撮影している間、観光者を乗せたタクシーが何台も停まって行きました。

車で函館山の頂上へ

函館山に登るには、ロープウェイか車か、登山するかの3パターンがあると思いますが、今回は車で上りました。

夜景鑑賞の混雑防止のため、

4月25日(木)~9月30日(月)の17:00~22:00は、函館山頂上までの観光道路が通行禁止なるそうです。https://www.hakobura.jp/info/season/10713.html

多くの人が夜景を眺めています。
多くの人が夜景を眺めています。

それをみなさん知っていて、22:00になったとたん、観光道路を上っていく車が次々と!!

まさかこんなに混むとは思っておらず、22:00直後に上りはじめましたが山頂付近で渋滞に!!

知っている方にとっては当たり前の光景かもしれませんが、かなり驚きました・・・。

寒さに耐えながら朝焼けを待つ

函館山の山頂の駐車場は24時間停められるので、

朝焼けを待つ人もたくさん居ました。

日中も風が吹けば寒い日だったので、早朝は着込まないとかなり寒い!編集TNは、フリースにダウン、マフラーと重装備でしたがこれでちょうどよかったです。

いよいよ、夜景×朝焼けの風景を眺める

この日の日の出は4:30ごろ。

山の向こうがうっすらと朝焼けに染まっていきます。

この時間帯が、夜景がちゃんと残りつつ、朝焼けも見れるシャッターチャンス。

だんだんと街の明かりが少なくなってきます。

函館山からの夜景は何度か眺めたことはありましたが、朝焼けは今回が初めてでした。

ついにご来光が!

空と海がオレンジ色に染まっていきます。

もう少し雲があると、より絶景の朝焼けが楽しめましたね~。

だんだんと太陽が顔を出します。

まるで夕日みたいな景色です。

海を照らすオレンジ色の太陽

夜景もステキですが、早朝の函館山からの風景もとてもよかったです。

今回は、かなり有名な観光スポットを押さえた旅になりましたが、

有名な観光スポットでも、時間帯によって違う魅力を体験できるのが楽しいですね。

何度訪れても新しい発見のある函館に、またぜひ来たいと思います。

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
この記事を書いた人
編集TN

登山やドライブ好きなアウトドア派。美味しい山ごはんやキャンプを楽しむため、料理勉強中。

編集TNが書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら