こんにちは、ゲストさん!

2019年の夏を楽しむ! 北海道のフェスをご紹介 Vol.1~札幌&近郊の音楽フェス~
2019年7月5日

ライフスタイル

北海道のさわやかな夏を盛り上げてくれるフェス。野外音楽フェスから、大自然を体感しながら地元の人と触れ合えるフェスまで、各地で様々なイベントが開催されます。数あるフェスの中からporocoがオススメするフェスをご紹介。北海道の短い夏を存分に楽しんで。

7/13(土)・14(日)開催「JOIN ALIVE」

敷地内の遊園地へは出入り自由
敷地内の遊園地へは出入り自由
屋内外の5つのステージで楽しめる
屋内外の5つのステージで楽しめる

今年10回目を迎える人気の音楽フェス。世代もジャンルも様々なアーティスト約70組が、5つのステージで熱いライブを繰り広げる! さらに、7月13日(土)には、ホワイトパーク頂上に1日限定のステージも登場します。ライブの合間には、会場併設の遊園地で遊んだり、地元グルメを満喫できるのも魅力の一つ。キャンプも快適にできるので、野外フェス初心者や家族での利用にもぴったりです。

 

出演アーティスト

サカナクション、福原美穂、DA PUMP、10-FEET、ヤバイTシャツ屋さん ほか

 

 

*日 7/13(土)・14(日)

*時 11:00~22:00 

*会 いわみざわ公園 1岩見沢市志文町794
*料 【1日券】10,000円、【通し券】18,000円(ともに税込)ほか
*問 マウントアライブ
*電 011-623-5555(土・日曜、祝日を除く11:00~18:00)
*HP http://www.joinalive.jp/

8/16(金)・17(土)開催「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」

(C)RISING SUN ROCK FESTIVAL photo by n-foto RSR team
(C)RISING SUN ROCK FESTIVAL photo by n-foto RSR team
吉川晃司
吉川晃司
ELLEGARDEN
ELLEGARDEN
NUMBER GIRL
NUMBER GIRL

1999年に日本初の本格的オールナイト野外ロックフェスティバルとして北海道でスタート。石狩の自然豊かな大地に色彩の異なる7つのステージと非日常を体感できるアートスペース、道内外の美味しいグルメが勢揃いする、北海道の雄大さを味わえるフェスティバルです。約100組のアーティストたちが、金曜は深夜まで、土曜はオールナイトでライブを繰り広げ、3日目の朝陽が会場全体を一つに包む!

 

出演アーティスト

吉川晃司、ELLEGARDEN、NUMBER GIRL、WANIMA、UVERworld ほか

 

*日 8/16(金)・17(土)

*時 【16日】10:00~23:00、【17日】10:00~翌5:00
*会 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ 

*住 石狩市新港中央1丁目
*料 11,000円(税込)~ ※日によって異なる 

*問 ウエス
*電 011-614-9999(土・日曜、祝日を除く11:00~18:00)
*HP https://rsr.wess.co.jp/

7/6(土)~8/2(金)開催「パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌(PMF)2019」

華やかなホールで行なう本格的なオーケストラ
華やかなホールで行なう本格的なオーケストラ
札幌芸術の森で開催されるピクニックコンサート
札幌芸術の森で開催されるピクニックコンサート

'19年に30回目を迎えるPMFは、オーディションで選ばれた世界各国の新進音楽家が札幌に集まり、芸術監督のワレリー・ゲルギエフを筆頭にトップレベルの教授陣による指導を受ける国際音楽祭です。期間中は、札幌コンサートホールをはじめ、札幌市内各地でアカデミー生や教授陣による演奏会が約40公演行なわれます。

 

出演アーティスト

PMFオーケストラ、クリストフ・エッシェンバッハ(指揮)、ワレリー・ゲルギエフ(指揮)、札幌交響楽団 ほか

 

 

*日 7/6(土)~8/2(金)

*時 コンサートにより異なる 

*会 札幌コンサートホールKitara、札幌芸術の森、大通公園、赤れんが テラスほか
*問 パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会
*電 011-242-2211 

*HP https://www.pmf.or.jp/

7/7(日)~8/25(日)開催「SAPPORO CITY JAZZ 2019」

8/25(日)に札幌芸術の森野外ステージで開催される「ノース ジャム セッション」には、歌手・マリーンやサックス奏者・小林香織などが登場
8/25(日)に札幌芸術の森野外ステージで開催される「ノース ジャム セッション」には、歌手・マリーンやサックス奏者・小林香織などが登場
マリーン
マリーン
小林香織
小林香織

札幌駅前通を総勢200人のパレード隊が行進する「ザ・パレード」で幕を開ける。7月13日(土)・14日(日)には、札幌市内12会場で無料の「パーク ジャズ ライブ」も開催され、札幌の街がジャズの音色に包まれます。会場によりドリンクオーダーもできるのでゆっくり楽しめるのもポイントのひとつ。札幌芸術の森野外ステージで行なわれる有料の「ノース ジャム セッション」も人気です。

 

出演アーティスト

ラリー・カールトン、リチャード・ボナ、カルロス菅野、マリーン、小林香織 ほか

 

 

*日 7/7(日)~8/25(日)

*時 ステージにより異なる 

*会 大通公園西2丁目、札幌芸術の森ほか
*料 ノース ジャム セッション【 椅子指定席】前売 4,500円、当日5,000円、 【芝生自由席】前売 3,500円、当日 4,000円(すべて税込)
*問 サッポロ・シティ・ジャズ実行委員会 2011-592-4125(札幌芸術の森事業課内) 

*HP http://sapporocityjazz.jp/

この記事をシェア
この記事を書いた人
poroco編集部

札幌の情報誌「poroco」編集部スタッフの裏話あれこれ。誌面とあわせておたのしみください。

poroco編集部が書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら