こんにちは、ゲストさん!

そろそろお茶にしませんか?/9杯目ビタミンCたっぷりのお茶
2019年6月16日

グルメ
カテゴリ レポート グルメ
キーワード お茶

ローズヒップティー

今週はあいにく大荒れの天気ですが、札幌にも夏がやってきましたね。ピカピカに天気がいい日はそれは気持ちがよくて、お出かけが楽しいものですが、気になるのは日差し。。。

編集HSは日差しを浴びるたびに、オーブンに入れたクッキー生地みたいにみるみるこんがり焼けていくので、夏が近づくとビタミンCをたっぷりとって、内側から日焼け対策を心がけています。

ーーーーーーー

さて、ビタミンCたっぷりのお茶と言えば、レモンの10倍以上のビタミンCが含まれていると言われるローズヒップ。薔薇が咲いた後にできる実で、女性ホルモンを整えたり、美肌効果があるとされています。日本のコケモモもローズヒップの一種です。

このローズヒップを乾燥させたものをお茶として飲んで、ふやけた実は蜂蜜をかけて食べたり、ヨーグルトに入れるとたっぷりビタミンCが摂れます。ジャムにしてもいいみたいです。

正直ローズヒップ単体だと、積極的に飲みたくなるような美味しいお茶にはならないので、同じようにビタミンCが豊富で酸味のあるハイビスカスと混ぜて飲むのがオススメです。ブレンドしたものもたくさん販売されています。

 

外で飲むなら

「ローズヒップハイビスカス」550円(税込)
「ローズヒップハイビスカス」550円(税込)

一度どんなものか味を確認するなら、札幌ステラプレイス内の「1LDKテラス」さん。生やドライのハーブで淹れるハーブティーが何種類も揃い、ローブヒップとハイビスカスのブレンドもあります。

ハーブティーの中でも、クセがなく飲みやすいので試してみてくださいね。

色もきれいで女性にオススメの効能を持つので、他のお店でも置いているところは多いかも。

実は煎茶もビタミンC豊富

「お茶」と聞いて一番最初に思い浮かぶだろう煎茶も、実はビタミンCがレモンの数倍含まれているそうです。

ほうじ茶や紅茶、烏龍茶ではなく「緑茶」、そして中でも玉露や抹茶ではなく、「煎茶」が一番なのだとか。

日本人にとって一番身近なお茶が美肌づくりの助けになってくれるなんて嬉しいですね。水出しで淹れても美味しいですし、意外に洋菓子とも相性がいいんですよ。

ーーーーーーーーーーー

東北が梅雨入りし、これからぱっとしない天気が続くみたいですが、今のうちからお茶時間に日焼け対策始めてみませんか?

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
この記事を書いた人
編集HS

本とお茶さえあれば心満たされる。インドア派なのに旅行好き。

編集HSが書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら