こんにちは、ゲストさん!

NEW OPEN! 小麦の香りを楽しむパン「麻麦BAKERY」
2020年1月10日

グルメ
カテゴリ NEW OPEN

'19/11/29オープン! 週末限定の古民家パン屋さん

古民家の窓からオーダーするスタイル
古民家の窓からオーダーするスタイル

留寿都村に佇む淡いグリーンの外観が目を引く古民家。

店主の熊坂さんが自らリノベーションした「麻麦BAKERY」は、金・土・日曜限定営業のパン屋さんです。

スキーやドライブなどで留寿都に訪れる際の、お目当てにしたくなる一軒がオープンしました。

噛みしめるたびに麦の香りが広がるパン

「ライ麦カンパーニュ」580円をはじめとしたパンが揃う
「ライ麦カンパーニュ」580円をはじめとしたパンが揃う

パンはハード系が中心。

卵やバター、乳製品不使用で、天然酵母を使ったパンは小麦やライ麦の旨味や香りを存分に楽しめます。

また、モチモチ食感のベーグルや、動物性の素材を一切使用しない「ヴィーガンマフィン」などの焼き菓子も人気です。

地元産素材をふんだんに使ったサンドイッチも

「自家製ハーブハムのサンドウィッチ」700円、「コーヒー」450円
「自家製ハーブハムのサンドウィッチ」700円、「コーヒー」450円

自家製パンを使ったサンドイッチにも注目。

サンドする素材は留寿都や近郊で採れた野菜やお肉を使っていて、北海道の食の恵みを存分に味わえるひと品が揃います。

また、パンのほかにもオーガニックスパイスのキーマカレーや、コーヒーなどもあり、ドライブ途中のテイクアウトランチにぴったり。

来春にはカフェスペースもオープン予定だそうなのでこちらもお楽しみに。

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら