こんにちは、ゲストさん!

【たすけてドクター】012. デリケートゾーンがかゆい!
2018年8月1日

デリケートゾーンがかゆい!

Q. 1年くらい前から外陰部のかゆみに悩まされています。市販の軟膏(女性のデリケートゾーン用)を塗っていますが良くなりません。婦人科で診てもらったほうがいいですか?
(33歳・専門職)

A. 外陰部のかゆみを訴えるかたは非常に多いのですが、ほとんどの場合カンジダ性膣炎か、下着やナプキンによるかぶれです。

 カンジダ(いつも体の中にいる常在のカビ)が原因の場合には、洗浄してお薬を入れ、外側に抗真菌剤を塗れば治ります。カンジダ性膣炎を性病と勘違いしている人がいますが、外からやって来たものではないので心配いりません。抗生物質などで体内の特定の菌がやられてしまうと、常在菌の中で住み分けのバランスが崩れ、カンジダが突出して増えるのが原因といわれていますが、体力の低下などによっても起こります。

 市販の塗り薬では治りませんし、原因は膣の中にいるカビですからオリモノを洗い流してきれいにしなければなりません。かぶれが原因の場合には、軽いステロイド軟膏で治ります。かゆみを我慢せず、産婦人科を訪ねるのが良いですよ。

poroco本誌過去掲載分から一部抜粋で掲載しています。

 

←INDEX

この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
  • TOP
  • 【たすけてドクター】012. デリケートゾーンがかゆい!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら