こんにちは、ゲストさん!

【たすけてドクター(胃腸科)】008. トイレの回数が多いのに、体がむくみます
2018年8月1日

トイレの回数が多いのに、体がむくみます

Q. 多いときだと40分ごとにトイレへ行くのですが、体のむくみがとれません。医師に相談したところ「水分を減らしてください」と言われましたが、水分摂取量は1日に約1.5Lと決して多くはありません。内臓機能に問題があるのでしょうか?

(28歳・女性)

A.  尿は1日に5~6回、1000~1500ccくらいの尿量が正常な状態です。8回以上を頻尿と言いますので、ご質問の方はこれに当てはまると思います。若い女性の場合、原因として1番多いのはやはり膀胱炎です。腎臓の働きも悪くなっているようでしたら、むくむ場合もあります。検尿や血液の検査をキチンとおこなってください。

 膀胱炎でないとすると、次に考えられるのは、過活動膀胱(OAB…Over Active Bladder)です。中年以降の女性に多くみられるものですが、若い方にもみられることがあります。膀胱は普通500~600ccの尿を蓄えることができ、半分くらい尿が溜まると膀胱が膨らみ、その反射が脳に伝わることで尿意をもよおし、排尿します。過活動膀胱では膀胱を収縮させる排尿筋の運動が過敏になっているため、100cc前後の尿が溜まると膀胱が収縮し我慢できなくなってしまうのです。ときには尿失禁を起こすこともあります。膀胱を収縮させる神経の末端からは、アセチルコリンという物質が出ており、この物質の働きを阻止する抗コリン剤という薬を服用すると、頻尿が改善される場合があります。内科または泌尿器科で再検査をしてもらい、この薬を試してみてください。

poroco本誌過去掲載分から一部抜粋で掲載しています。

 

←INDEX

この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
  • TOP
  • 【たすけてドクター(胃腸科)】008. トイレの回数が多いのに、体がむくみます
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら