こんにちは、ゲストさん!

さっぽろパンスタイル 10
2019年9月16日

グルメ
カテゴリ グルメ

札幌で活躍するパンコーディネーター・森まゆみさんのWEB連載!

札幌のパンにまつわる、あれやこれやの美味しいお話をチェックして。

 

ほっぺぱん (江別市野幌)

JR野幌駅前徒歩2分、ビルの1階にあるパン屋さん。

かわいいキャラクター“ほっぺちゃん”が目印の「ほっぺぱん」。

各種コッペパンサンドとバラエティー豊かなパンが揃っています。

早朝7時半からは右側の小窓からコッペパンサンドを販売します。

9時半から左の入口が開いて、

コッペパンサンドをはじめ、菓子パンや総菜パンを販売します。

 

 

お好きな具材をはさんで!

ほっぺぱんといえば、コッペパンサンド!

おやつ系(甘い)からおかず系(しょっぱい)まで、

単品でもお好きな組み合わせでカスタマイズしてもOK!

オーダーを受けてから、その場ではさんでくれます。

 

大人気のコッペパンサンド

コッペパンサンドの具材は、

定番は年間を通して。

季節に合わせて期間限定も。

焼きそば、ブルーベリー&クリームチーズ、あんバターなど、

45種類以上。

食パン、菓子パンも豊富

店内には、バラエティー豊かな菓子パンも並んでいます。

美味しさのヒミツは、パン生地にあります。

コッペパンは、北海道産小麦の『ゆめちから』と『春よ恋』のブレンド。

菓子パンは、『ゆめちから』と『きたほなみ』のブレンド。

食パンは、『ゆめちから』100%。

香りがよく、甘みを感じ、弾力のある食感が魅力です。

オススメの商品をピックアップ

「ベジストピザ」200円(税込)

こちらは夏の限定商品。

フォカッチャの上に野菜がどっさり!

地元江別の農家3軒の新鮮野菜がのってます。

この日は、はぎわらファームのオクラとキャベツ、

THA 芝木農園のトマトとズッキーニ、

森農場のビーツの葉とピーマン。

 

「トマトのカルツォーネ」200円(税込)

カルツォーネは、イタリアのパンでピザと同じ材料で作られます。

三日月型に折りたたんで焼いたパンで、

具材はトマトとモッツアレラチーズが定番です。

ほっぺぱんでは夏の限定商品で、

地元生産者のトマトが存在感抜群の美味しさです!

お客様でにぎわう店内

2017年1月にスタートしてから2年半が過ぎ、

毎日お客様が絶えない人気店になりました。

親切でフレンドリーな接客がお客様の輪を広げています。

夕方には売り切れる商品もあるので、

お目当てのパンのお買いものは、

お昼前に訪ねるのをおすすめします。

 

※各記載価格には消費税は含まれません。消費税を含む場合は(税込)と表記しています。
この記事をシェア
SHOP INFO
  • 店名
    ホッペパン
    ほっぺぱん
  • TEL 011-389-8883
  • 住所 北海道江別市野幌町53-2 コリエ野幌1F
  • アクセス JR野幌駅北口よりすぐ
  • 駐車場 あり/2台・無料
  • 営業時間 9:30~18:30(コッペパンは7:30~テイクアウトカウンターより購入OK)
  • 定休日 日曜、不定土曜
  • 料金目安 「メロンパン」120円、「食パン1/2」250円(ともに税込)
  • カード 不可/不可
  • 子供の利用 OK
この記事を書いた人
パンコーディネーター・森まゆみ

パンコーディネーター(日本パンコーディネーター協会認定パンコーディネーターアドバンス)

“パンと人を繋ぐ”をテーマにパンと共にあるライフスタイルを提案。
パンイベントの企画・コーディネート、ベーカリーアドバイザーとして活動の場を広げる。
パンとその背景にある様々を取材し、専門誌・テレビ・ラジオ・雑誌などの媒体でパン情報を発信。
消費者向けパン講座「もっとおいしいパン生活」「森まゆみのおいしいパン案内」講師

(株)パンニュース社(東京)ライター。
パンに関するコラムの執筆、講演。

パンコーディネーター・森まゆみが書いた記事はこちら
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら