こんにちは、ゲストさん!

【たすけてドクター】086.子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症の治療法は?
2018年8月1日

子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症の治療法は?

Q.  私は3人の子供を持つ43歳の主婦です。先日、MRI検査を受け、子宮筋腫、子宮腺筋症、右側の卵巣は子宮内膜症と診断され、腫瘍マーカの値も241ありました。5年ほど前から生理痛がひどく、低容量ピルも試してみたものの合わず、今は漢方薬を服用しています。もう子供は望んでいないので、子宮を全て摘出するしか治療方法はないのか…と悩んでいます。アドバイスをお願いします。
(43歳・パート)

A. 筋腫と内膜症とのことですが(腺筋症も大きくいうと内膜症の一種です)、以前にも書きましたが(※)、これはどちらも「エストロゲン」という女性ホルモンによって“育つ”病気ですので、現在の治療としてはエストロゲンを下げる薬を使うのが普通です。その薬には、鼻から噴霧するものや注射がありますが、長い間女性ホルモンを下げた状態にしておくと骨が弱くなったりしますので、連続して投与できる期間は6カ月が限度となります。この間は生理が止まりますので生理痛に関しては楽になりますし、生理の量が多くて貧血になっていた方も改善するはずです。筋腫も縮小の方向に向かいますが、その程度には差があります。
 しかし、エストロゲンを下げるということはホルモン的には“更年期を作る”ということになりますので、更年期障害のような具合の悪さが出ることもあります。このような時には少しだけエストロゲン剤を体に入れて、エストロゲンの低下が過度にならないようにすることがあります。
 
薬が効いたのか否かは、その後6カ月が過ぎて生理が復活した時に分かるのですが、一回でよくなってしまう方もいらっしゃいますし、生理を繰り返すたびに痛みがだんだん復活してきて、「元の木阿弥」になる場合もあります。結局、エストロゲンは元の量に戻りますから、縮小した筋腫もだんだんと元の大きさに戻ることが多いのです。

  そのほか、最近は低用量ピルがだんだんと使われるようになってきました。ホルモン量が少ない分、子宮内膜が厚くならないので、これが剥がれて出る“生理”の量は少なくなり、“生理痛”も楽になります(これには排卵がないので厳密には生理ではありません)。ただ、ホルモンは少ないながらも体の中を流れるわけですから、筋腫や内膜症の根本治療にはならず、低用量ピルを使っていても筋腫が大きくなってくる方はいます。また御質問の方のように合わない方もいらっしゃいます。

  手術には筋腫だけを取る方法(開腹する方法と腹腔鏡や子宮鏡を使うものがあります)や、内膜症による生理痛に対して痛みを伝える神経を切断する方法などがありますが、根本治療はやはり子宮を全部取ってしまう全摘術でしょう。
  どのような術式を選ぶかについては、本人の年齢や症状の強さ、筋腫の大きさや位置、本人の希望などが関係します。年齢は、閉経が間近であれば(49歳~50歳が平均の閉経年齢です)、症状がある程度あっても対症療法で様子をみることがあります。閉経を迎えるとエストロゲンが下がるので、自然に治療がおこなわれることになるからです。

  筋腫の最近の治療法では、動脈塞栓術というのがあります。これは筋腫を栄養としている動脈を造影することで探し当て、その血管をある物質で詰めてしまい、筋腫に血液が行かないようにする方法です。簡単にいうと“兵糧攻め”にするわけですネ。その結果、筋腫はだんだんと小さくなっていきますし、最近は腺筋症にも応用され始めています。入院は必要ですがお腹は切りませんので、手術がどうしてもイヤだ、という方にはいいかも知れません。しかし、新しい方法なので治療のメリットとデメリットについてはいろいろありますから、大学病院などで相談して、キチンとお話を聞いてから決断されるといいでしょう。ちなみに保険はききません。

  最後に漢方薬やハリなどの東洋医学的方法があります。結論からいきますと、漢方薬は効くのですが、効果のあるなしについては個人差が大きく、万人に効果的という決まった薬はありません。また漢方を選択する先生の技量にも左右されますし、各漢方薬メーカーから出ている医療用エキス製剤(140種ほどあります)の範囲内には、治療する力のある漢方薬がない場合もあります。残念ながら、筋腫は医療用エキス製剤では小さくなることはまずないでしょうネ。
  ハリは生理痛には大変効くことがありますので、鍼灸師さんを訪ねるといいでしょう。

(※ 「015.子宮内膜症について知りたい!」 「025.子宮内膜症は治る?」 「053.子宮内膜症で悩んでいるのに、治療が長続きしない…」 参照)

poroco本誌過去掲載分から一部抜粋で掲載しています。

 

←INDEX

この記事をシェア
人気記事ランキング
porocoからのお知らせ!
poroco SNS もチェック!
  • TOP
  • 【たすけてドクター】086.子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症の治療法は?
会員登録するとお気に入り登録機能が使えます!
詳しくはこちら